木下事務所 ほっとひと息 

~スタッフブログ~

萩博物館

2017年07月14日 | 迫田
萩博物館に行ってきました。特別展は子供向けでしたが、

常設展示室に行き、そこで学芸員の方と、とても盛り上がってしまいました。

その内容は、古都萩の町についてでした。


萩城下町絵図

この萩城下町絵図の屏風の前で、熱心に萩の事を教えていただきました。

萩の町は三角州であり、昔は水害がとてもひどかったそうです。

現在は上流にダムが出来ているため大丈夫だそうです。

お城のすぐ下に住んでいた人は、毛利家の近親の方や、家老の人たちだったそうです。

最終的に、学芸員さんと行きついた先は、

NHKの「ブラタモリ」が来てくれないかなぁという結論でした。

①古い町並みがそのまま残っている

②鍵曲という珍しい道も残っている

③三角州である

④運河もある

⑤お城跡もある

などいろいろ要素が盛りだくさんという気がして盛り上がってしまいました。

後から振り返れば、近くに歩いていた人たちのご迷惑だったような気がしました。

ごめんなさい。



迫田





ランキングに参加中です。ぽちっとお願いいたします。

  ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ

にほんブログ村
 
山口県宇部市の総合コンサルタントグループ



◆確定申告のご相談なら → 木下税理士事務所 



http://www.kinonet.jp



◆相続のご相談なら → 山口相続相談センター 



http://www.ibcnet.co.jp/sozoku/



◆人事・労務・年金のご相談なら → 木下社会保険労務士事務所 



http://www.sr-kinoshita.com/



お問合せはこちらから → k3357@orange.ocn.ne.jp



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんてこった/(^o^)\ と癒... | トップ | おっきくて素敵 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL