まったり~

まったり~っとしながら、お気に入りのものたちの紹介や、日々の出来ごと、読んだ本の感想などなど・・・日常生活を綴ります

北の大地へ (Part 3)

2016年10月17日 | お出かけ
すっかり秋らしくなった関東地方。
先日の土日はお天気も良く、お散歩日和でしたね。


さて2泊3日の道東旅行最終日は今回の旅の目的である、次男の大学の学祭へ出かけました。
(Part3は旅行記というより大学祭の記録です。)

出かける前にホテルから町の写真をパチリ。



海、山、川、湖などに囲まれた静かな町並みです。

最終日は14時台の飛行機便で帰ることになっていたので、結構忙しいスケジュールです。

朝から山の上にある次男の大学キャンパスへ。









正面ゲートの装飾です。

たまたま、人がいない状態で撮影できましたが周りは朝早くから人が一杯。
とてもにぎわっていました。



ゲートの横にご当地ゆるキャラのニポネちゃんがいたのでパチリ。
なんと!ポーズをとってくれました。
(ニポネちゃん大好き。ゆるキャラグランプリにもエントリーされているので、ポチッと投票しています!(^^)!)



中は模擬店がビッシリ。
各研究室やサークルが出店しています。

そのほかに今年は市内のお店や高校などが合同で出店したマルシェという屋台も出ていて、野菜やお菓子、パンなどなどを売っていました。



そのお店でこちらの坊ちゃんカボチャを買いました。
小ぶりなカボチャですが、直径11㎝はありましたよ。
それが、なんと!丸ごと一個で50円。
なんて安いのでしょう!!


さて中に進み、まずは広場のステージで行われていた應援團の吹奏楽部演奏と応援を見ました。







気分が盛り上がった後は、文展と言って、サークルや研究室の展示発表を見て回りました。

それぞれの研究を熱心に説明してくれる学生さんたち。
楽しく過ごせました。



通路にはこのようなステンドグラスの装飾も。

小動物の触れ合いコーナーが動物の休憩中で閉まっていたのが残念でした。
モルモット、ウサギ、ひよこ、スナネズミ、ハムスターなどがいて、触れ合うことのできるコーナーなのです。

文展を見ている間にあっという間に時間が過ぎてしまいました。

次男のサークルの演舞発表も見たかったのですが、この翌日の午後に演舞発表の日程。
今回は、スケジュールが合わなかったため、演舞が見れなかったのも残念でした


それでも本降りの雨には見舞われず、まずまずのお天気で3日間を過ごすことが出来ました。

(この日、飛行機に乗ったころ、雨と強風で一時模擬店などを閉鎖する事態になってしまったそうです)




帰りの空港にて、当日の気温。
カメラで写すとデジタル表示が欠けてしまいましたが、11.6℃でした。
(初日よりは温かかったです)

北海道の雄大な景色と自然は何回訪れても魅かれるものがあります。
帰ってきたばかりなのにまた行きたくなってしまいます(笑)

今回の旅行もたくさんの思い出とともに記憶の片隅にしまわれました。



『国内旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北の大地へ (Part 2) | トップ | 散歩日和の秋 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む