不思議な能力

 こんなことで人の栄枯盛衰が決定されるなんて・・・
 調べれば調べるほど、驚愕の事実が判明しました。
 

不思議な能力99―31(福岡母子死亡事件、どうして事件は起こってしまうのか!)

2017年06月09日 | すごい閃きがありました

 結論から申し上げますと「ご夫婦の名前」が関係しています。

 なんともいいようがありません。
 小さいお子様がお亡くなりになっています。
 ご冥福を心からお祈り申し上げます。

 このケースも見れば一目で解ります。
 解るだけに、何とか阻止できればと考え込んでしまいます。

 充さんは精神的に相当追い詰められていたと思います。
 全て、数字の影響です。
 夫婦仲は、表面的には穏やかでも、内面ではズタズタであったと推察します。

 中田さんご夫婦では、数字が成立してはいけない箇所が2ヶ所あります。
 この2つにより決定的となっています。
 同様のケースで2つの内1つが、恐ろしい数字の成立となっています。
 その1つだけでも成立すれば、ガン等入院が必要な病気の発症です。
 簡単に発症します。しかも突然病魔が襲ってきます。
 また、多くの場合、家庭内別居状態となります。
 常に、もやもや・イライラ・わだかまり感があり、精神的に落ち着かなかったと思います。
 どんなに健康な人であっても、病気が発症します。
 回復するか・お亡くなりになるかは、ご家族の持っている数字が決め手となります。
 
 防ぐことは一般的には不可能です。
 年齢がもう少し大きくなれば、数字が変わり、気分的にも随分楽になれたのですが残念です。
 由紀子さんがお亡くなりになることで、数字の影響がなくなります。(約3~6ヶ月後)
 何でこんなことになってしまったか、恐らく猛省すると同時に自暴自棄になるでしょう。
 
 余談ですが、夫婦が離婚する理由の多くが、このケースの2つの内の1つのケースになります。
 結婚と同時にいろんなことが解ってしまいます。

 このような悩み事で、このブログには相談しにくいかも知れません。
 しかし、いてもたってもいられない状況でしたら、お気軽にコメント欄にご記入ください。
 相談に応じます。
 ただ、精神疾患の方の治療と同様、少し時間がかかります。
 確実に夫婦円満、家庭円満になるよう解決に向けて導いていきます。
 お気軽にお越しください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不思議な能力99―30(藤井聡太... | トップ | 不思議な能力99―32(小林麻央... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

すごい閃きがありました」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。