ブーケ

気の向くままに!!

吉祥草と石蕗と

2016-10-15 12:13:07 | 日記
3月から4月にかけて白い花が咲きます、コブシ(辛夷)別名田打桜(タウチザクラ)が赤い実を付けていました。
花言葉は「友情、友愛、信頼、歓迎、愛らしさ、自然愛」です。

花が咲くと縁起が良いとされています、キチジョウソウ(吉祥草)別名キチジョウラン(吉祥蘭)カンノンラン(観音蘭)が咲いています。
花言葉は「吉事、よろこび、祝福、祝意」です。珍しい花を見ることができましたので、良いことが訪れそうな思いになりました。

薬草になります黄色いツワブキ(石蕗)の花が咲いています。10月頃から12月ぐらいまで花を楽しむことができます。
花言葉は「愛よ甦れ、謙譲、謙遜、先見の明、困難に負けない」です。

チャノキの実がなっています。白いツバキ(椿)に似た花は、昨年咲いた花が今年実になるようです。
花言葉は「追憶、純愛」です。
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丸葉秋茱萸と洋種山牛蒡と | トップ | 抱葉姫薊と白嫁菜と »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。