ブーケ

気の向くままに!!

カネノナルキの花は

2017-11-17 13:11:07 | 日記
ベンケイソウ科クラックス属のカネノナルキ(金のなる木)が淡いピンクの花を
咲かせていました。正式名はクラックス・ポルツラケアです。

南アフリカ原産で別名はクラックス、カゲツ(花月)フチベニベンケイ(縁紅弁慶)です。

多肉植物で茎が細い時に、5円玉を通してお金が咲いたように見せて販売したことも
以前はあったようです。今でも新築祝いや開店祝いなどの贈り物としても使われています。

花言葉は「一攫千金、富、幸運を招く、不老長寿」です。
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バコパの花は | トップ | スキミア・ルベラの花は »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事