ブーケ

気の向くままに!!

クラリンドウの花は

2017-11-13 14:17:38 | 日記
クマズラ科クサギ属のクラリンドウが紅い萼から白い顔を出していました。
花びらの先には雌しべと雄しべがスーっと伸びて蝶が舞っているようです。

半耐寒性で春から秋までは室外で育てますが、冬は室内の窓辺に置いてあげると
良いかもしれません。

原産地はヒマラヤやアッサムで花言葉は「大きな希望」です。
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミニミニのヒナソウの花が | トップ | 宿恨イベリス・タホの花は »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。