ブーケ

気の向くままに!!

靭草とリンドウと

2016-10-12 12:09:11 | 日記
久しぶりにお天気になりました。肌寒くて厚着をしての散歩です。

7月頃に花を付けてたイヌタデ科のアフィニス ダージンレッドがまだ咲いていました。花言葉は「細かい気配りです。
ここのところ寒かったので、葉は赤くなっています。

ウツボグサ(靭草)別名カコソウ(夏枯草)が咲いています。色は淡いピンクや濃いピンク、紫があちこちに咲いていました。
花言葉は「協調性、優しく癒す」です。

お天気が良かったのでリンドウ(竜胆)の花が開いていました。日が当たると花が開き、お天気が悪いと閉じます。
花言葉は「正義、勝利、あなたの悲しみに寄り添う、満ちた自信、病気に打ち勝つ、愛らしい、固有の価値」です。
漢方薬にもなるリンドウは、花言葉から敬老の日のプレゼントや病気の方へのお見舞いとしても使われるようです。
お見舞いには鉢植えは根付く(寝付く)と言われてあまり用いられないようです。
アレンジメントにするときはリンドウの茎は長いので3等分ぐらいにしてオアシスや花瓶に生けると可愛くなります。
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユーパトリウムチョコレート... | トップ | 背高泡立草は花粉は飛ばないけど »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。