ブーケ

気の向くままに!!

引起の花は

2017-11-01 13:43:08 | 日記
野草のシソ科ヤマハッカ属のヒキオコシ(引起)がパープルがかった淡いピンクの小さな花を
たくさん付けていました。

別名エンメイソウ(延命草)は弘法大師が旅の途中で腹痛に苦しんでる人を見かけ、
その方にヒキオコシの絞り汁を飲ませ、元気に回復したところから、名が付いたようです。

葉には鋸葉があり、延命草として民間薬に用いられています。

花言葉は「支えてください」です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加