お気楽かつら・カムーロ見や毛

どうせもう髪は生えて来ない。
ひらき直ったおじさんの 目からウロコの
リベンジ体験記

カツラおやじが観た「シン・ジュク・ゴジラ」

2016年10月13日 | たまには文化のかほり


今頃ゴジラか?と笑われるかもしれないけど、8月からずっと投稿にもたついていました。

『「シン・ゴジラ」という怪物はシンジュク(新宿)に現れるんだ』
と勝手に決め込んで8月の初めに観に行った。

僕は誰にも聞かず思い込みで決め込む悪いクセがある(笑。

でも なによりの証拠に歌舞伎町の東宝ビルのカフェのそばにゴジラが待っていてくれた。


これぞ「シン ジュク ゴジラ」

あとでゆっくり遊びに来るからね。

ちなみに、この映画の総監督・庵野秀明さんは生年月日が同じなんだ。
いや違った 月日は同じで生年は違うね。
ま、どうでもいい事だけど。

歴代のゴジラポスターがずらり。

まあ先に映画を楽しもう。

とっても暑い日でした。シートに座ると僕はカツラをはずした

涼しい涼しい

あれ、これは早回しの映画

皆さんしゃべりが早く、出まくる字幕も早くてすぐ消える。
あとで聞いたら、3時間のストーリーを2時間に圧縮するには早回しになるんだそうだ。

その分こちらの頭もクルクル早く回転する。ウソだけど。

いつかもう1度 DVDかブルーレイで観て、途中停止しながら字幕を読まないと理解が浅くなりそう。



会議や議論が大好きでイライラする映画だな。

「他国が攻めて上陸して来たら、我々日本政府は涼しい会議室で
対応策をとことん議論するぞ


と手遅れで間抜けな姿を象徴してるんだな〜。

まあいいや、ゴジラはゴジラだし、自衛隊の精鋭部隊は頼もくカッコいいし半分は楽しめそう。



大田区、無茶苦茶やん


スッピンのお姉さんは色気が無い(わざと消している)


石原なんとかの米語バイリンギャルのトークはうまい? 下手?
ま、役柄を全うして頑張る姿が大事だな。

「進撃の巨人」も観てないおやぢは全く石原さとみの事を知りません。


いろいろこだわりのある監督の新しい切り口映画だそうだヨ。

この映画の鋭い評価や分析は頭のとってもいい人たちが散々述べてるから
僕はド素人としてウワベの感想にとどめよう。

東宝ビルの「シン ・ゴジラ」は大きいぞ。
よく出来ているなあ。  



しばし記念撮影のおのぼりさんでした



さあ、皆で焼肉食って帰ろう。

どうもこのシン・ゴジラ

はじめから焼肉に見えてしょうがなかったんだ。



「どの店行くんや、焼肉屋」


余談

映画館に「シン・ゴジラ」を観に行く前に居間で
ゴジラの第1作をブルーレイで観ました。1954年作

ぬいぐるみゴジラ第1号

新宿の街。伊勢丹や高野、ワシントン靴店あり

逃げる民衆。原宿の竹下通り?

懐かしい銀座鈴らん通り。きっとロケですね

米軍の空襲以来の疎開でしょうか




カムーロ見や毛
Copyright2006 お気楽かつら・カムーロ見や毛 All Rights Reserved.

ホントはページの右上だよ。


カムーロが TV、新聞、週刊誌、業界動画、YOUTUBEで紹介された時の
裏話40エピソードです。

http://blog.goo.ne.jp/khuga22/c/33628fc5162a302870a306cf89f37cc3/2
http://blog.goo.ne.jp/khuga22/c/33628fc5162a302870a306cf89f37cc3/1
http://blog.goo.ne.jp/khuga22/c/33628fc5162a302870a306cf89f37cc3
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 104歳のおじいさん。日野原 ... | トップ | ニコ生「ハゲどっと来い!」... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シン・ゴジラ (Pio)
2016-10-18 02:00:40
私も観ました。
面白いけどなんか疲れちゃった。
やはり (カムーロ)
2016-10-26 02:11:52
やはり疲れましたか。

でも今度ブルーレイで、もう一度観て

疲れたいな。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
シン・ゴジラ   総監督/庵野秀明 (西京極 紫の館)
【出演】  長谷川 博己  竹野内 豊  石原 さとみ 【ストーリー】 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)......