ELサービス:船橋市、習志野市、八千代市、鎌ヶ谷市、市川市、佐倉市、地デジアンテナ工事

地デジアンテナ工事を中心に、家電に関する工事全般。
→http://www.el-service3673.com

千葉県:千葉市稲毛区小仲台町にて、地デジ受信不良改善へ・・・

2012年04月24日 | 千葉県千葉市:アンテナ工事
4月20日分

今日は、千葉市稲毛区小仲台町にお伺い致しました。

ホームページよりご依頼頂きました。誠にありがとう御座います(*^_^*)



このところ、フジTVなどがご覧になれないとの事です。(弊社施工分ではありません)


という事で、アンテナ調整で対応する事になりました。


あまり考えずに現場に向かいました。到着してビックリ!!です>< アンテナの向きが真逆です

これは手強いかもしれません



ご挨拶の後、早速調査から始めます。

現状を把握する為に、端末で測定してみました。










お話しの通り、フジTVの状態が悪いです。



アンテナ直下ではどうか?と、2Fのベランダに移動します。 アンテナは、DX:ULX20P1のようです。

GCU-381Aの増幅部からケーブルを外し、直接測定します。







やはり、状態は良くありません。


方向調整で改善できるかどうか?難しいところですね。


マストを締めている金具を緩め調整してみます。ところが・・・

全然回復する気配がありません。っていうか、反射波の方がかえって良い位です。

状況をお客様にお伝えし、屋根上に変更する許可を頂きました。これなら問題なく受信できるでしょう!!


一先ず既存のアンテナは残したまま、仮測定をしてみます。




ところがところが・・・、屋根上も全滅に近い状態でした




測定用アンテナはではまるで ダメ!  U20TMHに変え測定するも、設置できるような状態とはならず…  ならばと既存のアンテナを外してあたりますが、

これまたダメでした




何が悪いか?って、CNが全然良くなりません。それにつられてBERも-3~-2と・・・ほとんど変りません。

広い屋根上で根比べが始まりました。高さを変え、場所を変え・・・できる限りの対策を施しましたが、到底設置できる範囲にはなりませんでした。

甘く考えていたのでしょうか?稲毛区小仲台町・・・強敵です><

新設する事ができないので、既存のアンテナで何とかするしかなくなりました。。。

とりあえずラインから探っていきます。

天井裏にあった分配器を組み替えます。

右下の3Cに接栓を取り付けました。(既存はプラグでした)

芯線の長さを調整します。



屋外にあった3分配器を2分配器に変更します。




結局アンテナは、既存のまま調整する事にしました。それでもフジTVは、どうにもならず。



この向きが正規の向きなのですが・・・

ご訪問前と変わらず…この向きにての受信となりました。





このブースターを調整します。





3Cの端末端子をTV端子へ変更します。



そして確認です。







とてもお引き渡しできる数値ではありませんが、これが限界です。(お客様にはキチットご説明しました。)

それでもTVでは映し出されていましたが・・・私的には納得のいかない結果です。

今回は残念な結果となってしまいましたが、来年のスカイツリー移行後にはなんとかして差し上げたいと思います。

その時機会が御座いましたら、よろしくお願い致します。



この度は弊社にご依頼頂き、誠にありがとう御座いました^^

今後ともよろしくお願い致します。









=地デジの受信不良はこちらまで!=
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加