ELサービス:船橋市、習志野市、八千代市、鎌ヶ谷市、市川市、佐倉市、地デジアンテナ工事

地デジアンテナ工事を中心に、家電に関する工事全般。
→http://www.el-service3673.com

千葉県:野田市上花輪新町にて、テレビス:TA-3号取付工事(EUROアンテナ)

2012年04月18日 | エリア外工事
4月15日分

今日は、野田市上花輪新町へお伺い致しました。

ホームページよりご依頼頂きました。誠にありがとう御座います(*^_^*)

また今回は、数ある業者の中から弊社を選んで頂き、本当にありがとう御座います。

ご期待に沿えるよう、全力で(いつもそうですが!)対応させて頂きます。




今回の施工に伴い、お客様と十分に打ち合わせをさせて頂きました。

その中で、屋根はできればNG!。平面アンテナでいけるならそれで。また無理な場合には、サイドベースでの施工を希望されました。

お客様宅の画像を送って頂き検討を重ねた結果、

東京アンテナ工事(株)様扱いの、テレビス:TA-3号での施工という事になりました。

お客様も大変TA-3号を気に入っておられ、なんとか設置したいところです。





日曜日という事もあって、予定より早く到着致しました。

ご挨拶の後、早速調査から始めていきます。


初めての場所ですので、仮測定は念入りに行いました。その結果、思ったより大変良好な電波が拾えそうです。


サイドベースにて取り付けても、十分対応できると判断しました。


それでは始めていきます。


テレビス:TA-3を!






箱から出し、組み立ててみました。






取り付けは、サイドベース2ケを使用して軒下に収めます。上段にTA-3、下段にBSアンテナを取り付けます。

軒下ギリギリの位置に、上段用のサイドベースを取り付けます。



下段用はその下に。



サイドベースでマストをサンドウィッチ状態にします。




U/BS混合工事となりますので、それぞれにブースターを取り付けます。

そこで今回は、DX:GCU33L2を使用してみました。今月発売の新製品です><






気になるTA-3の直下の状態は、











安定しています 

信号強度もマズマズですので、TA-3のプリアンプ部は使用しない事にします。(このアンテナは前置ブースターを内蔵しています:ON/OFFは任意で決められます)
















GCU33L2の増幅部を防水接栓で!




天井裏にて旧型の6分配器を交換し、電源部を取り付けます。(これは施工性が◎です!)





端末で確認します。(分波器を交換し、接続ケーブルも一新しました)




画像もバッチリです><





施工が全て終わったところで、屋根上の既存アンテナを撤去します。


屋根馬がサビサビでした><  長い間、お疲れ様でした。。。


ここからスカイツリーが見えました!!






仕上がりも大変良くできたと思います。


施工途中、通りすがりのご老人からいろいろとご質問を受けました。やはり目立つので気になるようでした。


その方にも一言、”TA-3:施工しますよ!!”と。




この度は弊社にご依頼頂き、誠にありがとう御座いました^^

ご要望のTA-3が設置でき、大変良かったと思います。

これからも何か御座いましたら、ご遠慮なくお申し付け下さい。









=テレビス:TA-3号(TA-零号)に関するお問い合わせはこちらまで!=
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加