ELサービス:船橋市、習志野市、八千代市、鎌ヶ谷市、市川市、佐倉市、地デジアンテナ工事

地デジアンテナ工事を中心に、家電に関する工事全般。
→http://www.el-service3673.com

千葉県:千葉市花見川区作新台にて、地デジ/BSブースター工事+新規露出4本

2012年01月12日 | 千葉県千葉市:アンテナ工事
1月8日分

今日は、千葉市花見川区作新台にお伺い致しました。

一昨年と年末に下見をさせて頂いたお客様分です。誠にありがとう御座います(*^_^*)



手順を追って進めていきます。

既存のTV端子2か所を使用できれば使用するつもりで、屋外4分配仕様で仕上げます。

BSも混合し、2か所へは新規配線の予定です。




早速仮測定から始めます。

屋根上のスパンが広いので、既存のアンテナは残したまま状態の良い所を探します。




屋根上全てで測定しましたが、どうも屋根馬施工だと芳しくありません。

先日もこの近くで施工しましたが、Ch22(TBS)にエラーが出ます。


これを念頭におき、少しでも良い場所を探します。左にスカイツリー、右に千葉の鉄塔が。



Ch22が良くなると他が悪化し始めます。この時千葉局は83dBμVとなります。

キー局が50そこそこですので、このままではカットフィルターを入れなければなりません。

できるだけ使用しない方向で進めたいのですが…



結局、破風に高さを抑え設置すると良くなる事が分かりました。




サイドベースを取り付け、受信レベルをチェックします。





ここまではいい感じだったのですが・・・><



4分配器を取り付け、既存の配線2本を繋ぎます。

端末に下り、送信状態を確認します。

すると・・・かなりの減衰とCNの大幅な劣化が見られました。

仕方なく、露出4本へと変更する事にしました



簡単に配線できるところから始め、一度確認します。

するとまたしても問題発生です><

Ch22が端末で大きく乱れます。CN20前後。これではとてもお引き渡しはできません。

順を追って調べていきます。直下ではOKなのですが、増幅部を通過させると乱れるようです。

Ch22のそれは、直下でCN30なのに通過させると22dBと・・・???

もしや?千葉局のせいか?

試しにUW7F(28.30)を割り込ませると、嘘の様に改善されました



既に日が傾き始めています。急がなければ…



アンテナ周りを片付け、






ローバルを添付し、補助支線を追加します。


マストに取り付けた4分配器を、2Fベランダ付近に移設します。



ここからの4本、休み明けのからだにはキツカッタデス><



端末で確認します。








千葉局を減衰させる事で、東京MXをはじめ全ての局が安定受信となりました。


朝から相当の時間を費やしましたが、無事完成させる事が出来ました。


この度は弊社にご依頼頂き、誠にありがとう御座いました^^

また”お年賀”まで頂き、大変恐縮です。



お引っ越しが済みましたら、皆さまで綺麗な画像をお楽しみ下さい。

後日、エアコンの際にもよろしくお願い致します<m(__)m>
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加