ELサービス:船橋市、習志野市、八千代市、鎌ヶ谷市、市川市、佐倉市、地デジアンテナ工事

地デジアンテナ工事を中心に、家電に関する工事全般。
→http://www.el-service3673.com

千葉県:千葉市中央区鵜の森町にて、地デジ/BSフルセット工事

2011年02月19日 | 千葉県千葉市:アンテナ工事
2月19日分

今日は、千葉市中央区鵜の森町へお伺い致しました。

ホームページよりご依頼頂きました。誠にありがとう御座います<m(__)m>



そして、ご新築 おめでとう御座います。



今回は、BSを含めたフルセット工事となります。

ご新築という事ですから、受信環境だけ気をつければ何の問題もありません。



ご挨拶の後、早速測定に入ります。



中央区にしては、素晴らしい環境でした。

測定用のアンテナで、70dBμに迫る勢いです。

本設のアンテナであれば、軽く越しそうな感じです。



お客様と事前のやり取りで、千葉を何とか受信されたいとの事でしたので、

キー局と千葉が受信できる様に手を加えてみました。



キー局向けに指向を絞ると、70dBμをオーバーします。

ただし千葉は厳しくなっていきます。



そこで東京タワー方面より若干右にずらす事で、双方が安定する様にしました。

スカイツリー移行後も、これなら安心できます。(保障はできませんが)
 
 
 
 


方向性が決まったところで、支線アンカーから取り付けていきます。

寄棟の屋根ですから、アンカーをそのまま打ち込むスペースはありません。

また樋と隙間も全くないので、今回は支線受けで作業する事にしました。

上下段、8本とします。


地デジのみ下で組み、増幅部を取り付けます。

使用しないVHFの端子には、いつもの様にキャップをしてから保護チューブを差し込みます。
 

これは脱落を防ぐ為でもあります。

またローバルもこの時点で吹いておきます。





そしてアンテナが建ちました!







ロケーションは抜群です!




BSアンテナは、ミニー製の市販されていない高感度品です><


同等品は市販されていますが、画像のところ(ステンビス)と金具本体(溶融亜鉛メッキ)の仕様が異なります。




建築途中の宅内は、未だ受電されておりません。

よって仮設電源から100Vをとり、電源部と繋ぎ対応します。


初めて見る”パナソニック”の分配器です(6分配器)


各端末も未装着でしたので、仮に接栓を取り付け確認しました。


 
 
 
 


MXにエラーが出ていますが、おそらくこれなら映し出してしまうと思います。

(最近のTVは性能が良いから・・・)

千葉TVは問題ないようです。


数日後に受電されるという事で、電源部のコンセントの件をお話しし、無事終了となりました。



この度は弊社にご依頼下さり、誠にありがとう御座いました^^

お客様とのアンテナのお話しも楽しかったです><


また何か御座いましたら、よろしくお願い致します
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加