清水正廣のバードカービング・アート

バードカービング作品、野鳥写真、製作資料など紹介しています。
hiro-s@ivory.plala.or.jp

先日カナダツル紹介しましたので・・・・・・

2017-05-20 19:13:12 | フォト

 丹頂を紹介します。 タンチョウ Red Crowned Crane 全長130cm 雌雄同色。体は白色。額から眼先は毛のような細い黒色の羽毛におおわれ、頭頂は裸出して赤い。眼先から喉、前頸、後頸下部は黒色。眼の後方から後頸は白色。次列風切と三列風切は黒色で、三列風切は長く伸び、翼をたたむと房状となって尾羽をおおいかくす。繁殖期は北海道東部とウスリー皮流域から中ごく北東部にかけてのアムール川中流域。

このディスプレーダンスをじっくり観察すればいかにタンチョウの優雅さが理解できるのではと・・・思います。ぜひとも厳寒のなかでじっくり観察したいものです。

 

 

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ササゴイの雛です。 | トップ | 昨日は余りにも悲しくて、腹... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。