清水正廣のバードカービング・アート

バードカービング作品、野鳥写真、製作資料など紹介しています。
hiro-s@ivory.plala.or.jp

若鳥なんですが!

2017-06-28 22:22:53 | フォト

 すでに、大きくなっていますが、まだ若鳥です。アメリカオオモズ Loggerhead Shrike 全長23cm 雌雄同色、オオモズに似るがわずかに小さく、上面の灰色はやや濃い。下面は白っぽい。過眼線、翼、尾、は黒色で、初列風切基部、次列風切先端、外側尾羽に白斑がある。嘴はオオモズよりも太く短い。幼鳥は淡色で、上、下面とも細い灰色の横縞がある。カナダ南部からメキシコに分布し、北方のものは冬に南に渡る。カリフォルニア沿岸のサンタバーバラ諸島のサンクレメンテ島の亜種は絶滅が危ぶまれている。

頭は相当大きく、足の指もしっかりとしています。やっぱり、小さな猛禽といわれるのが理解出来ます。モズは魅力的です。

 

 

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アカガシラサギ | トップ | マキバシギ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フォト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。