清水正廣のバードカービング・アート

バードカービング作品、野鳥写真、製作資料など紹介しています。
hiro-s@ivory.plala.or.jp

片足で立っています。

2016-12-13 18:53:23 | フォト

 こんなポーズはよく見ます。 片方は腹の中です。 クーパーハイタカ Cooper's Hawk 全長40cm翼開帳70-73cm、翼長21.4-27.8cm、尾長18.1-24.2cm 雄の頭頂は黒褐色で、額は少し淡い。後頭は濃灰褐色で、白斑がある。尾には3本の黒帯があり、先端は白い。雨覆は灰色で、初列風切は黒と白の帯状となる。翼下にも黒い帯が3-4本、次列風切には2本の黒い帯状斑が目立つ。若鳥は全身が褐色で、喉から胸、腹には濃褐色の長いハート形縦斑がある。カナダ南部からアメリカのフロリダ、テキサス州やメキシコなどで繁殖。あるものはコスタリカ、コロンビアまで移動。

面白いポーズになりました。足元からの上層吹き上げ風がきて胸の膨らませていた羽が浮き足だっています。右足一本で立ち左足は腹の中に休ませています。 なかなか、ヒョウキンなポーズになりました。

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私より3割も大きいのですよ... | トップ | この瞬間はお見事! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フォト」カテゴリの最新記事