清水正廣のバードカービング・アート

バードカービング作品、野鳥写真、製作資料など紹介しています。
hiro-s@ivory.plala.or.jp

カービング作品の紹介

2016-10-14 10:22:41 | イベント

 神奈川県川崎市の森さんの作品の紹介

ユリカモメ 1m以上の高さがありますが、流石に細部までこまかく丁寧な仕上げは、彼の性格そのままが、

生かされています。 彼に指導を受けられる生徒さんたちは、彼の細部にまで気を配ることと、鳥の細部まで

調べることを学んでほしい。

嘴、眼、足、は一番の基礎ですから、何時も丁寧に仕上げることが大切です。

ジョウビタキ 魅力的なこの鳥の特徴が良く出ています。

素晴らしい作品に仕上がっています。

コノハズク カナブンを捕獲している状態が、生き生きしています、丁寧な仕上げが光ります。

 

昨日、パソコンの具合が悪く修理が必要でした。昨日の滋賀県の山崎さんの画像が投稿できませんでしたので、御見せいたします。

アオゲラ 昨年から私の自宅近辺では相当数の繁殖が感じられます。驚きです。

山崎さんの作品は数年前からレベルアップされ、以後、の作品が生き生きしてきました。

特に足の指の表現が、俄然上手くなりました。

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山崎さんの作品を御見せします。 | トップ | こんなユニークなのもありま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。