清水正廣のバードカービング・アート

バードカービング作品、野鳥写真、製作資料など紹介しています。
hiro-s@ivory.plala.or.jp

ハイイロガン

2017-08-13 19:33:37 | フォト

 ハイイロガン Grey-lag Goose  全長76cm-89cm。体は灰褐色で下面はやや淡い。背、肩羽、脇、は黒褐色で、淡色の羽縁がある。上尾筒は白く、尾は灰褐色で周囲が白い。嘴は桃色で、基部の周囲に狭い白帯をもつものもいる。足は桃色。北はアイスランド、スコットランド、スカンジナビア半島」、南はユードスラビア、東はカフカスまでのヨーロッパ(キバシハイイロガン)とウラル山脈似東のロシアやモンゴル、中国北部〔ハイイロガンは中国インドに渡って越冬。日本には冬鳥として渡来するが、まれである。

大型のガン、カモ、に興味のある人にはお勧めです。細部までチェックして記憶して下さい。羽縁の白斑はこの鳥の特徴です。

 

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メンフクロウ | トップ | この種は好き嫌いがはっきり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フォト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。