清水正廣のバードカービング・アート

バードカービング作品、野鳥写真、製作資料など紹介しています。
hiro-s@ivory.plala.or.jp

6月になればこの仲間がやってきますよ!

2017-05-17 18:38:18 | フォト

 こんな小さな仲間がいるとは、知りませんでした。 ブロンズミドリカッコウ Didric Cuckoo 全長19cm 仲間は34種もいるのですよ!またまた、驚きです。 上面は銅色を帯びた金緑色で白い眉斑があり、下面は白く脇に緑色の横班がある。外側尾羽と翼に白点がある。雌は全体に褐色味がある。サハラ以南のアフリカに分布。開けた森林からサバンナに生息し、昆虫を食べる。遠くまでよく響く笛のような声でディー、ディー、ディーディーダリックと鳴く。それで、 Didric になるのです。

こんな小さなカッコウがいるとは知りませんでした。それにしても鳴き声はいいんでしょうね!一度、聞いてみたいものです。日本で見られるカッコウは全長33cmですから、半分より少々大きい位です。これはもう、驚きです。

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんな、ユニークなポーズも... | トップ | 丹頂に似ていますが! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。