清水正廣のバードカービング・アート

バードカービング作品、野鳥写真、製作資料など紹介しています。
hiro-s@ivory.plala.or.jp

当時はCowをコウと読んだのですね!

2017-07-16 20:13:56 | フォト

  コウウチョウ Brown Cowbirds 全長19cm 嘴は短めの円錐形で、先端が尖る。雄の頭は暗褐色で、体は緑色光沢のある黒色。雌の上面は灰褐色、下面は淡色で、縦縞模様がある。カナダ南部からアメリカ、メキシコに分布し、北部のものは冬には温暖な地域に渡る。繁殖期には森林や川岸の疎林、都市郊外の庭園、公園、農園などに生息し、非繁殖期にはほかのモクドリモドキ科の鳥などと混郡で草原などを移動する。バッファローの群れに従い、群れの移動につれて草むらからトビだす昆虫を捕食していたが後に牧場のウシと共生するようになり、カウバードの名前で呼ばれるようになった。

裏庭にこんなバードスタンド(チェアー)などを置いておくとこのような画像が撮れるのですね。なかなかいいセンスです。 楽しくなります。

 

 

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キクイタダキ | トップ | イヌワシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。