新潟市農業特区 米づくり就農体験記

新米ぜんきょうさんのブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ビニールハウスつくり

2017-04-06 03:06:03 | 日記
老朽化したパイプハウス

平成29年4月4日

20年も使用していればパイプも腐ります。もう2、3年がいいところですね。新しいものをつくると80万円かかります。


まず、弥彦山からの強風からハウスを守るため、網をかけて防護します。


ハウスの内側からも鉄パイプで補強します。鉄パイプもさび錆です!


鉄パイプに上がりながらの網掛け作業終了。落ちたら大けがです!まさに命がけ作業。


ハウスのパイプが強風で曲がったり、雪の影響でパイプが切れ、継ぎ足しの状態です。


ビニールをかけるための黒ひもです。これを大根に縛って反対側のハウスに目がけて投げます。そして黒ひもでビニールを留めます。



ビニールをハウスに巻く作業です。



ビニールハウスの完成です。PM3時頃が風が止み天井のビニールかけにベストな時間。天井に上がり、大けがすることなく無事終了しました。


ちなみに84歳の両親です。農家に定年はありません。



パイプハウスの老朽化や高齢化での作業で、もう田植え準備にかける経費と労力はありません。田んぼへの直巻きを依頼した方が得策と考えます。





ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20年ぶりの就農体験 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。