maruhana中高年日記

休日の暇な一日を、ほとんど無意味にフラフラと歩きまわった中高年
の日記です。

風鈴寺へ行ってきました

2017-08-12 20:50:05 | 旅行記

愛知県豊田市の小渡町(おど)の小渡夢かけ風鈴まつりへ行ってきました。

県道13号線より11号線で小渡町に入り、風鈴通りに入り以前一度いったことがある、風鈴寺として有名な増福寺へ行きます。

(参道、のぼり旗は祭り用)

 

 

(境内は風鈴がいっぱい)

 

(風鈴寺内はお土産用風鈴や関連品が並ぶ)

写経体験や座禅体験もあるそうだ。

(奉納用風鈴は短冊を選んで願い事を書き境内に奉納してもらう

                         私はお土産用南部鉄風鈴を買いました)

 

今回はほぼ無風だったのであまりいい音は聞けませんでしたので、以前行ったときの動画を添付します。

少しですが音色を聞いてください。

 

町も通り沿いの店々の軒先にたくさんの風鈴がつるしてある。

 

 

空地には風鈴棚がつくられ、下に腰掛けて記念撮影できるようになっているが

おやじのお一人様ではやる勇気はなかった。

(涼しげだが、この時はほとんど無風でいい音色はきけなかった)

 

 

(苔玉作りの体験もあるようだ)

バス停に行く途中の小戸川を渡る赤い橋には朝顔と風鈴のアーケードがあり

午前中なら多くの花と風鈴の競演が見られるとのこと。

 

 

ここでちょうどお昼となり、他の方のブログにも出ているウナギ屋の「やよい」さんに行ってみる。

前回来たとき知らなくて通り過ぎてしまったが今回は見つけた。

(この看板を目印にせまーい路地をいく)

 

(ありました、やよいさんです。風鈴が合ってるね)

盆休みちゅうで午後1時ごろに入ったがあまり混んでいない。席数が無いので土日の昼に大勢でいくと

席が離れるかもしれない。

 

(持ち帰り用のお土産もあるようだ)

 

(うな丼を注文、2,500えん)

他の方はウナギではなく他の丼物を注文しているようで焼かれているウナギは私のだけだ。焼かれている

のが一尾だけチラリと見える。

(出ました一尾丸ごと尾頭付きうな丼)

お吸い物と漬物がついて食べ応えあり。

市販の甘味のあるたれと違いしょうゆ辛さが強い濃厚なたれ、身はフワフワで皮はパリッとしている。

うまい。2,500円、心して食べなければ。

帰っても家族に、ウナギ食べてきたよとは言えないなー。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中高年ライダー同窓ツーリング | トップ | ゴジラ 対 maruhana t »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-08-15 14:47:11
ご訪問ありがとうございます。
風鈴のお寺ってあるんですね。
知りませんでした。
日本人は様々な物を大切にしている証拠ですね(^-^)

所で私の詩如何でしたか?
私のブログ如何でしたか。
失礼を承知の上でお願いがあります。
もし私のブログが気に入って頂けたのなら
相互読者になりませんか?
私が先に読者登録致します。
後で私のブログに来て(名前をクリック)
プロフィールの所の数字ではなく
「読者になる」をクリックして下さい。
よろしくお願いしますm(__)m
無理なようでしたら構いません。
ありがとう (たにむらこうせつ)
2017-08-16 14:04:17
読者登録ありがとうございます<(_ _)>
まだまだ未熟な詩や短歌ですが、
これからもよろしくお願いします!
とっても嬉しいです(^-^)

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL