プロデューサーズ!

テレビやニュースの話題を、関西気質のウチがプロデューサー気取で華麗?にツッコミまくります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キリンチャレンジカップ vsアンゴラ

2005年11月16日 | サッカー
ギリッギリやな
ほんま、見ててやきもきさせられる試合やったなぁ・・。
ラストはテレビのまえで雄叫びがあげれてよかったよ、ホントに。

松井サイコー!62億なんてスゴスギやん!?
(ってそっちの松井??)
ほんまようやってくれた。しかも代表初ゴールやしね。


とにかく前半、あれだけチャンスがあって、
怒涛の攻撃を繰り広げたのにも関わらず○点て・・・。
高原がスゴイのは分かるんやが……やっぱ決めてナンボやしね!
少ないチャンスを活かせてこそ、世界のストライカーってことで。
まぁカッコよかったからいいけど。

それにしても、松井はいいねぇ。
前のラトビア戦でもいい動きを見せてくれたけど、
今日も見事な活躍を見せてくれとった。
入ってスグに流れを変えてくれたしね!

で、後半終了ギリギリのゴール!!
「よっしゃーきたーー!」てな感じで、
「また同点か・・」という思いを一振してくれた。
ルマンでの活躍は伊達じゃなかったねぇ。

ギリでも勝ちは勝ち・・・やけど、やっぱり
コレだけのメンバーを揃えて、しかもホームでの試合なだけに
この結果は不甲斐ないし、内容も泥臭すぎるかなぁと。
このへん来年までになんとかしてもらわんとねー。

結局年内に小野の姿が見れなかったのが残念やったが・・・
来年たっぷりと見せてもらえることやし
楽しみに待つかなぁ
コメント (3)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キリンカップorグラチャン!? | トップ | グラチャン女子バレー vs韓国 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (あずーり)
2005-11-17 00:59:21
TBどうもです



メジャーの松井の62億も驚いたけど、ルマンの松井もよかったね



アンゴラ戦はあれだけの決定機に決められない展開には正直ガッカリだったけど、

その辺は来年に期待ってことで!
ほんと、ギリギリでしたよね (Blanc et Gris)
2005-11-17 10:34:47
はじめまして。



会場全体が諦めムードで、帰る人もチラホラいた中で

あのゴールは本当に良かったです。



# TBさせていただきました。
こんばんは (けんぼー)
2005-11-17 16:51:50
コメントありがとうございます。

>あずーりさん

こちらこそまいどどうも。

やはりヤンキース松井のニュースのがすごすぎる気がしますが…(笑)

とにかく勝利で今年の試合を終えれてよかったですよね!



>Blanc et Grisさん

はじめまして。ありがとうございます。



なかなか点が入らない展開だったとはいえ、

生で試合を観戦していたのは羨ましい限りです。



最後まで諦めずに応援しててよかったですね♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
アンゴラ戦行ってきました!! (へっぽこSEの一流への道)
国立はとにかく寒かった!!! あややも見れてかなりラッキー!!
サッカー アンゴラ戦 (Think Loud)
国内での代表戦では中田、最後の試合になるかもと噂のアンゴラ戦 とりあえず、勝ってよかったかな W杯を想定してってことだから、まあ、何よりも結果が残せたってことで でも、あれだけの決定機があってこの結果じゃ、本大会に向けて不安が残るよね 前半は終始日本のペー
日本vsアンゴラ戦 (Blanc et Gris)
見に行ってきました、サッカー日本代表アンゴラ戦。 今日はメチャクチャ疲れているので写真だけ(^_^;) # クリックするといつもより大きな写真が見られます
日本vsアンゴラ 試合レポート (sattiのサッカー・スポーツ総合コラム)
日本vsアンゴラ 「結果的に勝利したが決定力不足が目立った試合」 2005/11/16(Wed) 日本vsアンゴラ 19:22キックオフ 会場:国立・国立霞ヶ丘競技場 天気:晴れ 観衆:52046人 主審:サレー(マレーシア) スコア 1-0 89分松井 交代 日本:66
日本代表、アンゴラに勝利!も残る決定力不足の課題 (Charlie\'s マイペース雑記)
○日本1-0アンゴラ●  後半途中に投入した松井の後半44分でのヘディングシュートによる得点で何とか2005年の代表戦を締めくくり、最低限の結果は残した。  松井のボールを積極的に奪いにいく貪欲な姿勢が、自らの代表初ゴールと勝利を導いた。その点は賞賛すべき.
勝つには勝ったが。 (読むスポーツ)
昨日のアンゴラ戦、勝つには勝ったが釈然としない90分だった。 前日の記者会見でジーコ監督は「チームに流動性が出ている」という趣旨の発言をしていたようだ。確かに流動性は必要で、それがなければ決め事以上の結果は生まれない。しかし、言葉遊びではないが、より重
【ジーコジャパン】松井が救った最低目標の勝利!! (ガンバレ少年・少女サッカー!富士見丘少年蹴球団・富士見丘アンジェリーナ)
11月16日(水)ジーコジャパンが今年最後の国際Aマッチの対戦相手として迎えたのはアフリカ新興勢力のアンゴラである。 来年開催されるワールドカップドイツ大会へ常連国ナイジェリアを破っての初出場を果たし、実力未知数ではあるがユース世代からの強化が実を結び侮