【北の山じろう 日記】60代の爺様の寝言かもしれません

『取り残された福島県民が伝えたいこと』管理者「取り残された福島県民」☆他人のブログタイトル
これを残すことが約束です。

2017年07月10日(月)19:52 結構、困ったことになりつつあります(アメリカ)

2017-07-29 23:47:34 | ブログ

相変わらず、トランプさんは色々なネタを提供してくれます。あまり書かないのは、書くのもばからしいからです。大統領選挙中は、受けを狙って過激で「お◎か」なことを言っているのだと、誰もが「誤解」していたと思います。

ところが?
アメリカ大統領職に就任しても、そのまんまでした。
民主主義は、少し間違えると「衆愚政治」に陥り、場合によっては、独裁者が簡単に生まれてしまうという、分かりやすい事例です。

最近の例
サイバーめぐる協力撤回=対ロ関係で猛反発受け-米大統領(2017/07/10-14:13)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017071000565&g=int

なぜか?ロシアと仲良くしようとします。
そして、共和党右派の猛反発を受けるお決まりのパターン。普通は、何回か経験すると?
「これは、ダメなんだ!」と学習するでしょう。
(全く学習しようとしないところが、トランプさんのすごいところです。おんなじことを、何回でもやる。何回やろうと、別に構いはしませんが??)

まあ、これはごたごたの範囲で?
取り敢えず、内輪もめしていればいい(?)ことです。

※順番待ち?
これで以下の内容を推測した人は、かなり勘が鋭いです。

アメリカ議会では、法案は順番に審議されるそうです。
だから、前が進まないと後も進みません。
時々、アメリカでは、こんなことが起きます。
割り込みとか、特別扱いは許されません。
民主主義では、順番を守ることも大切な要素です。

何を、回りくどいことを言っているんだ?
☆「大惨事」もありえる米議会のヤバすぎる状況
2017年07月09日
http://toyokeizai.net/articles/-/179587
一部引用>
来年度の歳出法案の審議は、9月末が締め切りとなる。10月から始まる新年度に間に合わなければ、予算が工面できなかった政府機関は閉鎖される。政府機関の閉鎖に発展すれば、2013年10月以来の異常事態となる。
<引用終わり

つまり?
秋口から来年初頭は、アメリカ旅行は控えたほうが無難だと思います。「政府機関の閉鎖」を見学に行くには、いいチャンスかもしれません。

☆ついでに、もう少し引用>
「Slow Motion Train Wreck(ゆっくりと進行する大惨事)」という言い回しがある。ゆっくりと列車が衝突に向かっていくように、誰の眼にも大惨事に向かっているのは明白であるにもかかわらず、なすすべがない状況を指す言葉である。

大渋滞に陥りつつある米国議会は、衆人環視の中で、ゆっくりと大惨事に向かおうとしているのかもしれない。
<引用終わり

(他人事だと、実に気楽に見物できます。どうなるか、興味津々です。)

※ご参考
「2013年10月アメリカ政府機関の閉鎖」関連記事
政府閉鎖
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%BA%9C%E9%96%89%E9%8E%96
米政府機関が17年ぶり閉鎖 予算不成立のまま新年度入り
2013.10.01
https://www.cnn.co.jp/usa/35037870.html
アメリカ 政府機関閉鎖
http://www.huffingtonpost.jp/news/amerika-seifukikanheisa/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年07月09日(日)23:26 ... | トップ | 2017年07月11日(火)18:53 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ブログ」カテゴリの最新記事