【北の山じろう 日記】60代の爺様の寝言かもしれません

『取り残された福島県民が伝えたいこと』管理者「取り残された福島県民」☆他人のブログタイトル
これを残すことが約束です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017年06月20日(火)19:27 某国海軍秘話と?某国貧乏人用高層住宅火災秘話?

2017-07-23 12:38:00 | ブログ

①某国海軍秘話
どこの国だとか?誰が悪いとはいいません。
(祟りが、怖いですから?)
どうやら?日本の自衛隊の潜水艦が以前、漁船と衝突した時と同じパターンのようです。
この時は、結論は「うやむや」になりました。
どうやら、本当は「でかい方」に何らかの問題があったようでした。

軍用艦の場合は、基本的なマニュアルがあり?
レーダーで周囲を監視するとともに。
見張りを、前方と後方に複数名配置して周囲を監視するのが、基本です。
夜間だから早朝だからと言って、これを怠るのは許されません。

自衛艦と民間の船舶のケースでは、民間の側の船が小さかったために、問題は起きませんでした。民間の小型の船舶のほうが、沈没して後は、「うやむや」になるケースが多かったです。
「死人に口なし」です。

今回のケースでは、民間の側の船舶のほうが巨大であったために?
軍艦の方に大きな被害が出ました。

原因は、今も不明です。
普通は、どっちが悪かったという話が出てくると思います。「海上保安庁が調査している」とは聞きます。
<米イージス艦衝突 海上保安庁が回避義務など調査へ>
2017/6/17
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H10_X10C17A6CC0000/

どうやら
一部引用>
イージス艦と衝突したコンテナ船は日本郵船がチャーターしており6月16日夕方に名古屋港を出発し、17日午前に東京の大井埠頭に到着する予定でした。乗組員は20人全員がフィリピン人でケガ人はいない。乗組員からは「米艦船と同じ方向に進んでいたところ衝突した」という報告があるということです。
<引用終わり
https://more-news.jp/article/detail/27599

※同方向に進行中に起きた事故のようです。
普通に考えるなら、前を進んでいた某国海軍の軍艦がなぜか右に舵を切ったため、後方から進んでいた民間のコンテナ船が、追突した可能性が大きいと思います。


②某国貧乏人用高層住宅火災秘話
これもひどい話です。
犠牲者の数は、連絡の取れない人間と居住者の数を考えれば、簡単に推測できる話です。
「小出し」に犠牲者数を公表し?
最初は、十数人でした。
段々、数が増えて?
CNN
英高層マンション火災、死者12人に 住人は以前から不安視
2017.06.15
https://www.cnn.co.jp/world/35102781.html?tag=top;topSp
ロンドン高層火災 死者・不明者58人、首相が住民らと面会
2017.06.18
https://www.cnn.co.jp/world/35102888.html?tag=top;topSp
ロンドン火災 死者・行方不明者79人に、身元確認進まず
2017.06.20
https://www.cnn.co.jp/world/35103024.html?tag=top;topSp

※最初は、12人だったのが79人になりました。
これは、イギリス式ブラック・ユーモアなのか?
当日は混乱していたから、無理かもしれませんが?
翌日には、連絡の取れない人数くらい当局は把握できていたでしょう。
なんと?5日後ですよ!

その間、首相が現場を訪問し、イギリス女王陛下が現場を訪問し、野党第一党の党首も訪問しています。

それが全部、終わってから?
「死者・行方不明者の数は少なくとも79人」
ですと?
余りにも、責任逃れがヒド過ぎでしょう!
イギリスの消防や警察は?
数の勘定が、出来ないのかよ??
そんなわけないでしょう!
被害者が浮かばれないわ!!

※それぞれの犠牲者には、お悔やみを申し上げます。
(ほんと、ひどすぎるわ!)

※まあ?軍艦のケースはスルーしてもいいです。
時々発生する衝突事故ですから?

「某国貧乏人用高層住宅火災秘話」
これは、許せません。
あり得ないでしょ!
話を聞くと?避難階段が一つしかなかったようです。
もう、これで日本なら「消防法違反」です。
二つ目は、火災が発生した後、火が外壁を燃やして上に上がっています。外壁に不燃材を最近、取り付けたそうです。不燃材が最初に燃えたようにも見えました。
「燃えやすい?特殊仕様の不燃材を、最近取り付けたのか?」
防火区画もなければ、スプリンクラーもありません。
「火災が発生したなら?皆さん、焼け死んでくださいね!」

如何に!貧乏人用の高層住宅とは言え?
ひどすぎでは、ないですか?
どことは言わないが、ここ数年は某イギリスは、福祉や公共の予算を切りまくりで有名でした。
アメリカのメデイアすら、それを批判的に報道していました。「あんまり?ひどすぎではないの?」

財政均衡。
それは、正しいのかもしれません。
某イギリスにおける一つの結論が、今回の「貧乏人用高層住宅火災」です。福祉や公共の予算を切りまくった結果の一つの現れです。
「他山の石」とか?ありますよね?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年06月19日(月)19:10 ... | トップ | 2017年06月21日(水)18:36 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ブログ」カテゴリの最新記事