【北の山じろう 日記】60代の爺様の寝言かもしれません

『取り残された福島県民が伝えたいこと』管理者「取り残された福島県民」☆他人のブログタイトル
これを残すことが約束です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017年06月18日(日)21:21 耳学問 揚げたポテトで寿命が縮む?(CNN)

2017-07-23 12:36:25 | ブログ

「揚げたポテトで寿命が縮む? 米誌論文がデータ分析」
2017.06.16
https://www.cnn.co.jp/fringe/35102839.html?tag=cbox;fringe

「ポテトチップスやフライドポテトの発ガンリスクはなぜ報道されないのか」
http://lite-ra.com/2014/09/post-494.html
一部引用>
 ポテトチップスやフライドポテトといえば、大手外食チェーンや大手食品メーカーにとって欠かせないドル箱商品。こうした企業はマスコミにとって、大スポンサー様であり、大々的な報道を控える自主規制が行われたことが容易に推測できる。

 そして、マスコミの自主規制は続いている。インターネットを検索したところ、農林水産省は2013年12月3日、食品関連事業者向けに「食品中のアクリルアミドを低減するための指針」を発表している。
<引用終わり

ポテトチップスで「がん」!報道されないアクリルアミドの危険性とは?
https://matome.naver.jp/odai/2141167008871738701

※ちなみに、農林水産省
食品関連事業者向け「食品中のアクリルアミドを低減するための指針」
http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/acryl_amide/a_gl/sisin.html
(厚生労働省が、やるべきことではないのか??)

「アクリルアミド」と言う物質が問題視されています。
ジャガイモや穀類(でんぷん質)を揚げたり焼いたりするとできます。

これは、2000年代の初めのころから研究の成果と警告が出されています。

ポテトチップスは、定番の人気スナック。
ハンバーガー店に行くと、当然のごとくフライドポテトがセット割になっていて、これまた人気食品。

油で揚げるタイプのお菓子も問題です。
かりんとうなどは、代表例。ビスケットも問題です。

問題視されながら、マスコミやそれを売る人やメーカーは無視しています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年06月17日(土)20:47 ... | トップ | 2017年06月19日(月)19:10 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ブログ」カテゴリの最新記事