【北の山じろう 日記】60代の爺様の寝言かもしれません

『取り残された福島県民が伝えたいこと』管理者「取り残された福島県民」☆他人のブログタイトル
これを残すことが約束です。

2017年06月22日(木)19:53 「この女凶暴につき」?? & 異常気象

2017-07-23 12:39:17 | ブログ

まあ?なんですネ?
話題を拾ってくるだけですから?
(二つくらい書いておこう?)

①「この女凶暴につき」と元秘書が告発 豊田真由子衆院議員が罵声あびせ暴力
2017/6/22
https://www.j-cast.com/tv/2017/06/22301299.html

何でもかんでも、自民党。
こんな投票行動をすると、いろいろ問題のある国会議員が多数当選します。
さらに問題なのは?
普通に投票すると?
自民党以外に選択肢がない!

世間(世界)は、どんどん物騒になりつつあります。
そんな時代に、昔の東西冷戦時代の「平和ボケ」を主に軍事や安全保障問題に関して、主張していると?

世間一般からは、非常におかしく見えます。
軍事や安全保障問題に関して「なんでも、反対!」
これで票が獲得できた時代も、過去にありました。
まだ、それで票が稼げると誤解しているような、一部野党。

はっきり言って、国民の多くはそんなことは、気にしていないと思います。

生活をどうしてくれるんだ?
少子高齢化の中で、将来をどうしてくれるんだ?
問題は、ここにあります。
そして、今非正規労働が増えました。
低賃金・劣悪労働環境です。


②世界的な異常気象
まあ、いいでしょう。
①は日本国内の問題です。日本国民自身が解決するしかありません。

②世界的な異常気象は、困った大問題です。
「欧州広域で記録的熱波、溶けだす路面 スカートはく男性運転手も」
2017年06月22日
http://www.afpbb.com/articles/-/3132990?cx_part=topstory
「気温50度!米アリゾナ州」
2017年06月21日
http://www.afpbb.com/articles/-/3132908

日本は、世界に先行して過酷な夏を過ごしています。
どうして、ヨーロッパでこんなことが起きているか分かりますか?
ヨーロッパの氷河がどんどん縮小しているからです。最大の氷河であるグリーンランドでも氷河が、どんどん解け始めているようです。
夏に高山や緯度の高い地方に大量の氷があるのは、自然のクーラーです。それがなくなれば、夏の気温が上昇するのは、普通でしょう。今、そんなことが世界的に起きています。
温室効果ガスを削減するとか言っていますが、そんなレベルの問題ではないと思います。「地球の気温が上昇し、どうなるんだ?」このような問題でしょう。地球の気温の上昇は、太陽の活動と密接な相関関係があると思います。
温暖化ガスを、少々どうしたところで解決する問題ではないと思います。
私が思うに、人間の活動や生存自体が地球の住環境の大きな問題です。人間だけが滅びるなら、それでもいいのかもしれません。多くの生命も同時に滅びます。
解決策は、一つしかありません。
「産児制限を世界的に行って、世界人口を減らせよ!」
適正人口は、せいぜい数億人でしょう。
人間の数を、これだけ減らすには?
どうしたらよいのか?
※ものすごい皮肉ですが?
核ミサイルを、思いっきり打ち合い?
人口の多い地域を破壊する!
地球と人類や生命の未来を考えるなら?
これが唯一正しい道です。
①食糧不足と地球温暖化で、じりじりと死んで行くのか?
②思いっきり、核ミサイルを打ち合い!短期間で決着を付けるのか?
(私が国内の農地保全を主張する理由が分かりますか?)

※私が、冗談を言っていると思いますか?
現に、中央アフリカや中東の一部で起きていることです。
耕作地がなくなり、あるいは耕作の安全がなくなれば、耕作地は放棄されます。そこで生きていた人間は、難民となります。その前に死ぬ人間も大勢います。
冗談の延長線上で生きている人も、大勢います。
そんなことを、何も意識しない?
例えば?シュミートの会員さんなど??
日本国内で議論が盛んなことなど?
現に危機に瀕している国々に行けば、冗談か?寝言です。

例えば?
インドが経済成長する。
元々、気温の高い国です。
そんなところで、高層住宅やオフィス・工場その他を建てまくり、エネルギーを膨大に作り出し・・
こんなことを、やっていたらどうなります?
「暑くてたまらん!冷房をガンガン!かけよう!」
更に暑くなります。

関東の夏も異常です。
とにかく、内陸の北関東の夏の最高気温が高い。
今、最高気温40度前後が普通です。

東京は、最高気温はそれほど高くはなりませんが。
夜から朝にかけて、気温が下がらなくなりました。
これは、主にヒートアイランド現象によるものです。

建物の中で熱中症になる高齢者が増えました。

理由が、なんだか分かりますか?
今、鉄筋コンクリートの建物が普通です。
コンクリートは、熱を吸収し保存します。
それが限界を超えると?
放熱し始めます。
この放熱が室内に向かって起こります。
その放熱は、夜間も続きエネルギーがあれば、早朝でも起きていると思います。

室内であろうと?
室温33度~35度以上は普通にあります。
以前のアパートでは、これが普通でした。
よく?扇風機だけで生きていられたな?
そこは、変なアパートで屋根以外は、コンクリートで作られていました。ですから夜になってもコンクリートからの放熱が続いていたのです。
当時は、それが分からず?
「夜なのに、どうしてこんなに暑いの?」
このような住環境にいると、蛍光灯すら暑いです。
蛍光灯の熱が頭上からくるでしょう?
壁や床からは、コンクリートの放熱が来るのです。

冷房もなしで?
良く、あんなところで生きていられたな?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年06月21日(水)18:36 ... | トップ | 2017年06月23日(金)21:26 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ブログ」カテゴリの最新記事