お餅が好き

いつも感謝の気持ちを忘れずに。

原田マハ「でーれーガールズ」

2017年03月20日 18時08分10秒 | reading
京都の旅のお供にした一冊。

「でーれー」とは岡山弁で、「すごく」とか
「とても」という意味。
東京から岡山に転校して、無理に「でーれー」を
連発してしまい、浮いてしまう鮎子。
しかし自作の漫画をきっかけに武美と急速に
仲良しに。

漫画と現実が行ったり来たり。
大切なのは空想の彼なのか現実の彼なのか
それとも友達なのか。
ちょっとしたことですれ違い、なかなか元に
戻れないもどかしさ。
若さゆえに自分を傷つけてしまう切なさ。
それでも大人になれば。

でも最後に。
そんなことってある?
マハさん、そりゃないよ。
すごい衝撃を受けてしまいました。
橋の上出会ったあの子は彼女なのかな?
喜んでくれたのかな?
でーれー夢を見られたらいいのになぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 建仁寺で写経を | トップ | 東山花灯路を歩く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。