KGセミナー塾長の日記  大学受験と高校野球、生徒との生活を中心に。

初めての人は、2008年2月26日の「みんなに伝えたい話」を読んで下さい。私がこの仕事をやり続ける支えとなった話です。

近畿大学推薦入試

2016年11月20日 | 受験・学校

 おはようございます。昨日今日と、近畿大学の公募制推薦入試の前期試験が行われています。後期は12月の初め。近畿大学は、龍谷大学と同じように、浪人生にも門戸が開かれています。私の予備校でも何人かが受験しています。

 ここ数年、近畿大学の難易度、世間での評価が上がってきました。昔と違って、「何とか近大へ!」という生徒も確実に増えてきています。かつては、近大和歌山高校では、「近大の推薦を受験しなさい!」という指導に対して、拒否感を示す保護者が圧倒的に多かったのですが、今では、それほどではないそうです。

 近畿大学の英語の入試問題が良問です。実力がちゃんと測定できる問題で、いろんな力が試される問題です。センター試験の問題も意識しています。国公立受験生も多く近大を受験するようになって来ました。関西の総合私立大学の中で、唯一医学部を設置している近畿大学。後10年後、近畿大学がどんな位置に立っているのか。楽しみです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時代が変わる | トップ | OBと会いました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。