KGセミナー塾長の日記  大学受験と高校野球、生徒との生活を中心に。

初めての人は、2008年2月26日の「みんなに伝えたい話」を読んで下さい。私がこの仕事をやり続ける支えとなった話です。

2017年06月17日 | 生活

 この前、自動車のメーカー別国内販売ランキングというのを見ました。1位は、圧倒的にトヨタ。一人勝ちの状態です。2位はホンダ。3位はスズキ、4位はダイハツ。そして5位に日産。以下マツダ、スバル、三菱、レクサスと続いています。

 日産、5位なんだ!というのが、我々おじさん世代の実感でしょう。かつては、「技術の日産」と呼ばれて、トヨタ、と激しいシェア争いをしていました。しかし、今は軽自動車の需要が増えて、スズキ、ダイハツの抜き去られてしまっています。

 日産、好きなのになあ。サニー、ノート、キューブと3代の日産車に乗っていました。特にサニーは、1990年の1月から販売された、トラッドサニーの後継者でした。前のモデルを少しだけ丸くした形で、すごくいいスタイルでした。1993年12月まで販売されていました。わずか3年だったんですね。しかしそのあともメキシコ工場で生産されて、今年の5月まで「ツル」という名前で販売されていたそうです。陣内孝則がコマーシャルに出ていました。「サニーの夢は一つじゃない!」というキャッチフレーズだったと思います。今見ても、いい車だと思います。この車で、生まれたばかりの娘を病院に迎えに行ったなあ。

 キューブも最高に中が広くて、おしゃれな車です。2代目キューブと現行の形に乗っていました。今のキューブは、新車販売されてから9年が経過されていますが、まだモデルチェンジの話が出てきていません。それだけ、今だによく売れる車なのです。後ろのウィンドウの左右非対称なのが何ともいえずかわいいです。

 僕の場合は、車はやはりデザインですね。最近は、マツダやスバルのスタイルにひきつけられてしまいます。頑張れ日産。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 必ず追いつける! | トップ | 夏期講習 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。