KGセミナー塾長の日記  大学受験と高校野球、生徒との生活を中心に。

初めての人は、2008年2月26日の「みんなに伝えたい話」を読んで下さい。私がこの仕事をやり続ける支えとなった話です。

高3、新入生

2017年07月27日 | 受験・学校

 おはようございます。昨日の高校1年生の授業に、新しく塾に入った高3の生徒が出てきていました。この夏の紀三井寺で1番バッターとして頑張った選手です。残念ながら初戦で惜しくも敗退。気持ちを切り替えて勉強へ。

 「基礎からじっくり教えるからよかったら、高1の授業に出てもいいよ。」と話すと、出てきてくれました。2つ下の生徒に混じって真面目に頑張っています。

 その姿勢がいいのです。「勉強ができる・できない」そんなことよりも、どう取り組むのか。その姿勢が大切なのです。きっと野球でも、こんな姿勢で頑張ってきたんだと思います。まだまだこれから厳しい道が続きますが、今の気持ちを忘れないでください。今日やったこと、それを完ぺきに自分のものにしていきましょう。少しずつ、少しずつ、自分の守備範囲を拡げていくのです。頑張れ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 和歌山大会、ベスト4決まる | トップ | コツコツと頑張る! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。