KGセミナー塾長の日記  大学受験と高校野球、生徒との生活を中心に。

初めての人は、2008年2月26日の「みんなに伝えたい話」を読んで下さい。私がこの仕事をやり続ける支えとなった話です。

和歌山大学後期試験合格発表

2017年03月21日 | 受験・学校

 おはようございます。選抜高校野球が始まっています。履正社対日大三高の試合を見ました。日大三高の左腕投手のまっすぐも力があるし、スライダーがすごく切れていました。高校生とは思えない球でした。いくらバット降ってもなかなか当たりません。三振が面白いように取れます。しかし、さすがに明治神宮大会の王者、履正社。ここ一番の集中打はすごいものでした。何か、高校のレベルをはるかに超えたようなすごい試合でした。全国で勝つというのは、こういうことなのかというのを思い知らされた試合でした。

 来年に向けて、本気で始動している浪人生もいます。昨日、最後まで一人で残ってひたすら勉強していました。塾から電車で1時間かけて帰ります。もう一年、この生活が続きます。来年の春に、努力が報われること、それだけをひたすら念じての一年です。頑張れ! 

 今日は、和歌山大学の後期試験の合格発表です。この結果にかけている受験生も多くいることでしょう。2次試験の小論文。君たちの書いた、一所懸命の文字が、採点者の心を震わせて、最後に、努力が報われることをただひたすら祈っています。いい報告を待っています!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予備校部面談 | トップ | 国公立大学の合格発表を終えて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。