個性を大事に育てることに賛成!な日記

62才になりました。
元気すぎる孫達に癒されてます。

洪水その後・・・2

2017年07月06日 20時51分58秒 | 世間のこと

増水で寸断されてた道が通れるようになったので同じ町内の奥さんの実家に行ってきました。

前方に見える川がいつも氾濫する桂川・・・

昔から河川工事して堤防も補強中・・・でもやっぱり氾濫・・・

木の枝に引っかかっているゴミから推測すると2メートルくらい増水していたようです。

ガードレールには、牛が食べる牧草ロールが引っかかってます。

村の交差点にもゴミの跡が・・・

道路は泥だらけ・・・

水田が泥に覆われてます。

今年の収穫は無理かなぁ~

実家は、床下浸水してあと数センチで床上浸水になるところだったそうです。

今朝から電気が復活して水道で玄関だけ洗い流してましたが庭は泥まみれ・・・

雨の最中に火事が2軒発生しましたが、道路が寸断されてたので消防車も行けない状態・・・

町内の火災は、生石灰からの出火だったそうです。

同じ町内でもっと酷い場所は予想できますが、見に行く勇気が起きませんでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 洪水その後・・・ | トップ | まだ気がすぐれない・・・ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
水害 (ケイ)
2017-07-06 23:17:27
TVで見て 自然の猛威に驚いています。
被害に遭われた方は 本当にお気の毒!
手塩にかけた水田も 泥に覆われたますね。
生活や 安全も 奪われてしまうのは
本当に怖いです。
これ以上 被害が増えない事を祈ります。 
ケイさんへ (博多の華)
2017-07-06 23:37:38
私の住む朝倉市の東の方の被害が酷いようです。
山からの材木混じりの土石流は家まで流してしまいます。
5年位前も同じように洪水になってました。
自然は、怖いですね・・・
Unknown (彩利)
2017-07-07 13:36:29
辺り一面泥まみれですね。
火事が起きても、消防車が来れなかったって、道路の大切さが、身にしみますね。
早い復旧を祈っています。
彩利ちゃんへ (博多の華)
2017-07-07 15:04:18
三連水車あたりから東のほうは、山からの材木混じりの土石流が押寄せて被害の程度が酷いようです。
町内で発生した火災は、増水した水位が二メートル以上になって流れも速かったので誰も行く事ができなかったそうです。
Unknown (花あじさい)
2017-07-08 20:54:31
こんばんは!
朝倉市の水害の大きさを見聞きし
心配になって やってきました。

とりあえず・・・・更新をみて 少し安心しましたが・・・これ以上 被害が 大きくならないことを お祈りいたします。

ワタシは 広島の田舎の花屋のパートのおばちゃんですが・・・・
この数年 年々 朝倉ろまんのペチュニアは うちの常連さんたちの心を掴んでおり 初夏前には 必ず 社長や店長に 朝倉ろまんが市に出たら仕入れていただくようお願いしています(^^)
毎年「あの可愛い朝倉ろまんが 入ったら声掛けてね!」って 言われるマダムも たくさんおられます(^^*)
今年も うちの花屋でも よく売れました。

ご無事を確認して 安心しましたが・・今後も くれぐれも お気をつけて・・・・
花あじさいさんへ (博多の華)
2017-07-08 21:31:32
気にかけていただいてありがとうございます。
お久しぶりですよね?

私のペチュニアは、広島の上手な生産者が生産しそちらで広めてくれてます。
「朝倉ろまん」は、今年話題になった「カルタヘナ法」トウモロコシを使った遺伝子組み換え問題で、検査してもらった結果、トウモロコシ由来の遺伝子が混ざっている事がわかりました。〔まだ発表されてない〕そんなわけで、来季の生産は無くなりました。それ以外の品種は、すでに検査済みなので、安心して生産販売できます〔人体にも環境にも無害だけど、法律ですから〕
検査済みの品種を使って新たな交配をしていますからいずれ「朝倉ろまん」に匹敵するような品種に出会えると思ってます。 コメントありがとうございました。1865

コメントを投稿

世間のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL