Fine day

毎日明るく、楽しく、前向きにというメッセージ

予想は完璧でも、馬券は外れという結末

2016-12-20 22:57:33 | Weblog
つまり、サトノアレスからと思い、騎手を見たら気が変わり、今年旬のルメールとデムーロに主軸替え、この時点で馬券は見事に外れ街道まっしぐら。迷いという迷路に入り込んだ結果だった。つまり勝負に行かず当てに行ったつもりの大外れしばらく新聞に書き込んだサトノアレスからの馬券予想を見つめていた。気を取り直して例の言葉を思い出した「反省はするけど後悔は引きずらない」これだと思いモードはすっかり有馬記念に入った。サトノ勢の勢いからすれば、サトノダイヤモンド、馬の勢いと馬主の勢いはキタサンブラックこの二頭が人気だろうが一筋縄ではいかないのも有馬記念。伏兵探しの一週間になりそうだ。不気味なのはマリアライトかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 香港国際競争の日本馬の活躍 | トップ | ラブリーディの引退はさみしい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL