blue sky diary

キミーです。子育てと仕事、時々趣味の何気ない日々の日記です。
ご訪問いただけたら嬉しいです。

何と言ったらいいものか

2016-10-17 23:12:39 | 日記

職場で唯一の独身者で、一番若いO氏ですが、ここの職場だけでは生活できないので、もう一店掛け持ちでバイトしています。

でも、そちらのお店で我慢ならないことがあったそうで、そちらを辞めると言い出しました。

きっかけは、あるおじさんが買いに来たことだそうです。

なんでもそのお客さんは、自分の履いていた靴の、汚れた中敷きを取り出してカウンターに置き、それと同じ中敷きをくれと言って来たそうです。

O氏も一応若い女性なので(笑)それだけで心の中では「いやー!」となって、嫌悪感で一杯になってしまったみたいなんです。

それでも、商品の中から中敷きのあるところへ案内して、どれがいいですかと訊いてみたそうです。

するとおじさん、袋から取り出して見てみないと分からないから、出して見せろと言ったそうです。

O氏も渋々袋を開けて、中の靴の中敷きを取り出して渡すと、おじさんは、お会計もまだなのに「どうせ買うからいいだろ」と言って、靴の中に入れて履いてしまったそうです。

いったんは困りますと言って止めたO氏ですが、仕方なく履かせてしまったそうです。

その上おじさんは、空っぽになった商品の袋に、自分の靴の中敷きを入れて、そっちで捨ててくれと言って渡してきたそうなんです。

なかなかそういう強烈なお客さんも珍しいです。

そして、「お前、態度悪いな、なんて名前なんだ!」

と言ってきたので、思わず自分の胸の名札を隠したそうです。

そこはちょっと笑っちゃったのですが。

おじさんは、なんでも、彼女の腕を掴んで引き離し、名札の名前を呼んだそうなんですね。

そして、店長に文句言ってやるからと言って、帰って行ったそうです。

その日は店長は休みだったようなのです。

店長と言っても、O氏の話によると、この店長もまたひどい人らしいです。

遅刻の常習犯で、休憩時間は守らず倍くらいとっているらしいです。

従業員には厳しく自分に甘い人らしいです。

人には何日も続けて休みはとらせないようにしていて、自分では1週間くらいの休みを取って、海外旅行に行ってきたとか。

この前彼女が愚痴っていました。

話せばきりがないのですが、話の分からない人らしいんですね。

それでO氏、店長には報告せずに、その上のエリアマネージャーに報告したそうなんです。

すると、エリアマネージャーは、

「従業員に袋を開けさせて、中の商品を確認すること自体は、お客さんのほうは間違っていない」

と言ったそうです。

O氏、じゃあ私のほうが間違っているんですかと質問したところ、「そうだ」と言われてしまったそうなんです。

そう言われてO氏、もうここにはいられないと思ったそうです。

それで、3か月前に言わないと、急には辞められないからといって、2,3日中には辞めると言ってくるらしいんです。

 

言ってしまえば、そんなに大したことではないと思うのですが、いっぱいいっぱいの彼女にとっては大ごとなのでしょう。

我慢しろとは言えません。

つくづく接客業が合わないんだなと思います。

いろいろなお客さんがいます。

経験を重ねて、それを糧にして更にいい接客をしていかなければならないと思うのですが、彼女の場合は、常に相手が悪い、自分のことは誰も解ってくれないとなって、乗り越えることをしていかないんですね。

でも、その店の上司も上司です。

少しは彼女の気持ちに寄り添って、心のケアをしてあげてもいいんじゃないかと思ってしまいます。

厳しくすることだけじゃ、心がもたないと思うんです。

私もまだまだ他人にどうこう言える人物ではありませんが、この子のことはどうにかしてあげないとならないんじゃないかって思っているところです。

ただ、とてつもなく時間がかかりそうです。

人の言うことに素直に耳を傾けることができれば少しは違うのでしょうが、自分は間違っていないって常に思っていますから。

若いうちはそういう子もいるでしょう。

年を重ねるうちに解ってくるのかもしれません。

今、私が言うべきことは何なのでしょうね。

どう言ったらいいのか、悩ましい問題です。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あかーん! | トップ | 寝だめ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。