blue sky diary

キミーです。子育てと仕事、時々趣味の何気ない日々の日記です。
ご訪問いただけたら嬉しいです。

あかーん!

2016-10-14 23:44:00 | 日記

夫が帰って来る30分前、7時半に、晩ごはんを食べ終えた次女は、眠いと言って横になってしまいました。

まだお風呂に入っていません。

それで無理に起こしてお風呂に入ってもらおうとしました。

一度寝てしまったら、起こしても泣いて言うことを聞いてなどくれません。

とても厄介になります。

すると、長女が協力してくれるのか、次女を抱えてお風呂場に連れて行こうとしました。

でも、一人では抱えられず、私に足を持てというので、長女が次女の脇の下に手を入れて、私が足を持って運びました。

当然、次女は逃れようとします。

「あかーん!あかーん!」

と、どこで覚えたのか、同じ言葉を叫びながら運ばれて行き、お風呂場に着くと逃げ出しました。

もうすっかり目が覚めています。

長女は諦めず、次女をつかまえに行きました。

和室でつかまえると、お昼寝用の毛布を出して、その上に乗せて運ぼうと言うのです。

毛布を広げると、逃げて来た次女ですが、その上に自分から寝転んで、

「あかーん!あかーん!」

と叫んでいます。

笑ってしまいましたけど、長女と毛布の端をつかんで、次女を運びました。

お風呂場までは「あかーん!」あかーん!」」と言いながら運ばれてくる次女ですが、下におろすと逃げて行ってしまうんです。

どうしてもお風呂に入ってくれません。

長女は面白くなってしまったのか、笑って力が抜けてしまいました。

もう大騒ぎです。

次女は今度もまた運んでもらいたくて、バスタオルの上に寝転んで、「あかーん!あかーん!」と叫んでいます。

3回目運ぶと、逃げられないようにつかまえて、けたけた笑っている次女の服を脱がせて、お風呂場に押し込もうとしました。

中に入れてしまえば、自分で身体を洗って入れるんです。

でもそこでもすっぽんぽんで逃げられてしまいました。

そのくせ、お風呂場まで運ばれたいみたいなんですね。

「あかーん!あかーん!」

と叫び続ける次女を、長女と共に運び続けること20分(笑)やっと次女はお風呂に入ってくれました。

もうくたくたです。

間もなくそこへ、騒ぎのあったことなど何も知らない夫が帰って来ました。

次女が一人でお風呂に入っているのを知ると、ふざけて浴室の電気を消しました。

すると中から「あかーん!あかーん!」という次女の声(笑)

電気をつけると静かになります。

それでまた電気を消すと、「あかーん!あかーん!」という声が。

そんなことを3回繰り返すと、夫は、着替えを取りに離れの2階へ行ってしまいました。

そのあとも次女は、よっぽど「あかーん」というのが気に入ったのか、ずっと叫んでいて、うるさいので止められました。

どこで覚えたのでしょう。

そんな次女も、疲れたのか、夫が晩酌をしている間にころっと寝てしまいました。

今は寝室に運んでもらって寝ています。

長女は私と一緒にお風呂に入り、宿題をしながらテレビを観ています。

私もそろそろ寝ようと思います。

それにしても、騒がしい夜でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運動会のお弁当 | トップ | 何と言ったらいいものか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。