Circle of Life

COURAGE=Communication+Simplicity+Feedback
膠原病・MCTDの通院記録など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

昨日の続き?

2011-03-30 23:58:42 | 体調
動きがとろとろ、低稼働モード。

そろそろ寝たいので、昨日の書き忘れメモ。

・保健師さんに障害者用の就職・転職情報誌をいただいた。
 在宅の仕事は難しそうだけど、登録してみるつもり。
 障がい者のための就職・転職求人サイト ウェブ・サーナ「Web Sana」
 在宅の仕事らしいのは、あることにはあったけど、本当に在宅仕事なのかわからないし、本社のある東京や大阪へ交通費自己負担で面接に行くのはキツイ……

・みんな、たいへんな事情を抱えている。
 でも、普通に食べて笑って生活できることの幸せ。
 自分の幸せは「他人の不幸」を通じることでしか実感できない。
 ……そう思った私は、やっぱり意地悪な思考の持ち主だ。

・マスクごしの私の声は聞き取り辛かったようで、ケンシローが何度も顔を近づけてきた。
 主治医もたまにそうしてくる。
 かといって、大声で話せばキツイ口調になってしまう。
 どないせいと。

・行かなかったけど、Zombieのヤニ臭い教官室もリフォームされてしまったのだろうか。
 急いでいたから、学内の写真を撮れなかったのが残念。
 校外は、そんなに変わっていなかった。

・Zombieに軍隊の鬼教官そのまんまの桃吉爺さん、名前だけ「世紀末救世主」のケンシロー
 私の卒後に、平成になっても学内で竹刀を持ち歩いている教官(剣道部顧問にあらず)がいたそうで、変わった学校だったと思う。
 勉強が厳しい分、自由な校風の学校だ。
 モヒカンにトゲ付き肩パッド、レザースーツ着てバギーに乗った教官や学生は確認されていない。

・Zombieの奥さんは美声教官の姪だった。

・だれそれさんの母はリウマチ。
 何某の奥さんは膠原病の疑いがあると言われたけど、それも否定され、結局いまだ病名不明……薬で体調は落ち着いているらしい。
 同級生の妹さんはSLEだった。
 意外と多いぞ、この病気、患者さんがカミングアウトしていないだけ?

・なんの因果か、同窓会に参加することになってしまった。
 容貌が変わりすぎているので、私だとわかってくれるのやら……
 正直、卒後のころのほうが外見はよかったかな。
 みんな、どうしているだろう、どうなったんだろう。
 ……パチンコ好きでパチンコメーカーに就職したいと言っていた彼は、どこに就職したんだろう。
 つか、学生はパチンコ禁止だったような……
 パチンコ屋とカラオケぐらいしか娯楽のない田舎の学校だったから、勘弁してよ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 14年ぶりの母校 | TOP | できなかった…… »
最近の画像もっと見る

Related Topics