Keyboard-Suna Blog

☆2015年は大雪LIVEスタート

シロゲのブチコさんのお話

2015-03-09 23:32:39 | 
某コップ関係のグッズではなく、お馬さんの話です

去年デビューし2勝を挙げ、白毛にブチ模様の毛色で有名となったブチコがチューリップ賞に出走。
が、これまでダートでは勝ったが、芝では通用せず(?)大敗。

半兄、姉にホワイトベッセル、ユキチャン、シロベエなので、ダート戦線に行く可能性もありそうかな
淀・仁川・中京のダート重賞出走して見に行けそうなら見に行ってはみたいね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジェンティルドンナ、有終

2014-12-28 23:59:59 | 
今年の有馬記念はスケジュールの関係で淀でPV

レースはスローペースで展開、3番手で追い最後に抜け出し優勝
牝馬3冠、JC連覇、ドバイシーマC優勝の最強牝馬が有終の美を飾った

2着は菊花賞で大敗したトゥザワールド。来年はこれくらいの距離路線で走るでしょうな。
2着から7着までは順位ごとにハナ、クビ、アタマ差と僅差。

後続スケジュールのためジェンティルドンナの引退式までは見れずも、見ごたえのあるレースでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2週連続淀

2014-11-23 23:04:36 | 
先週のエリザベス女王杯に続いての淀観戦
今週はマイルCS


優勝はダノンシャーク、去年覇者のトーセンラーは4着。
一昨年の覇者、サダムパテックはなんと最下位人気。マイル戦線は競争が激しいことを物語ってるのか

なお、先週あったホワイトベッセルとシロベエによる、誘導馬兄弟共演は今回はなかった模様
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エリザベス女王杯で兄弟出演

2014-11-21 23:59:59 | 
・・・というのは誘導馬の話


白毛馬・ホワイトベッセルとその弟・シロベエが並んで登場
白毛そのものも珍しいが、白毛兄弟で誘導馬というのはかなり珍しいか

レースはラキシスが優勝
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダービーの日は淀で馬場散歩

2014-06-02 23:49:06 | 
今年のダービーの日は音作業の合間に淀でPV


淀でのPVはたぶん4年ぶりか。一昨年はレースがちょうど5回終了時であったので甲子園でPVしたけど(笑)


レースはエキマエが大逃げする展開。アイネスフウジン、ミホノブルボン、サニーブライアンというよりも3コーナーで競走中止したのもあり、天皇賞のサイレンススズカみたいでしたな。
なお、跛行だったようで大事にならなくて良かったと


他にもトーセンスターダムがふらついてラチにぶつかり失速、最下位入線となったりレースそのものはアクシデント連発。

優勝はワンアンドオンリー。二冠のかかったイスラボニータは2着、牝馬参戦のレッドリヴェールは12着


淀のレースでは最終レースのダート戦では乾燥していたこともあってダートはかなり舞い上がるレースに


レース後には、淀で初めてとなる馬場解放に入場
  

仁川のほうは宝塚記念後に何度か馬場解放に入ってるが、淀では初でした。
この日気温が36度になる猛暑の中、久々の馬観戦
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

葉桜な桜花賞

2014-04-13 23:59:59 | 
今年は数年ぶりに宇治川桜まつりと同週開催でない桜花賞。
桜の開花~満開が早かったこともあってか、コースはほぼ葉桜、公園もかなり散っていました
 

しかし。ダントツの1番人気であったハープスターは1冠目を獲得して桜満開そのもの


表彰式


最終レースはダート競争であったが、数日乾燥していたこともあってダートの舞い上がり方がすごい


レース後は西宮のLIVEバー・ペンギンで見物していましたが、道中の阪急西宮北口駅は馬ファンと今津方面から降りる&乗り換えの阪神ファンでごった返し。
阪神もサヨナラ勝ちで、讀賣に3連勝と勢いに乗ってきましたな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

有馬記念はあっとおどろく・・・?【その2・トークショーと引退式】

2013-12-23 12:59:08 | 
その1の続き・・・

レース後に馬のイルミネーションを

来年がウマ年なので、看板には「年賀状にいかがですか?」と書かれていました(笑)

引退式前に、元阪神タイガースの矢野燿大氏のトークショー
最初はマイクが入らないハプニング(電源入ってなかった)、トークショーは有馬記念のリプレイを流しながらレース回顧
 



その後は23日に仁川で阪神Cのプレゼンター&トークショーの今岡氏など、タイガースの話題に。
矢野氏とともにゲストいたオリックスファンの須田鷹男氏に来年の話題を司会が振ると、来年オフは2人投手がFAで抜ける旨のコメント。
一時抑えの経験もした、最多勝取ったこともある投手と、宇治出身の抑えに定着した投手のことですな。
前者は讀賣、後者は阪神の噂あるそうですがね。

トークショー後はオルフェーヴルの引退式。








引退式でもオルフェぶりを存分に発揮。
記念馬服を着せようとしたときに暴れ、厩務員に蹴りをかましておりました。

新馬戦や菊花賞で騎手を振り落としたり、阪神大賞典の大外回りなど、最強の「ネタ」馬は最後までやってくれました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

有馬記念はあっとおどろく・・・?【その1・レース】

2013-12-22 23:59:59 | 
オルフェーヴルのラストランとなった有馬記念
PVしていた仁川は時折みぞれが降る寒さ

ギリギリの時間に着いたので、すぐにレースに


レース前半はルルーシュが先頭、ナカヤマナイトやデスペラード、アドマイヤラクティらが中団、ゴールドシップ、オルフェーヴルが後方。
最終コーナーあたりで、早々とオルフェーヴルが先頭にたつと追うウインバリアシオンやゴールドシップをさらに突き放して8馬身差のゴール

引退がもったいないとか、来年凱旋門賞再挑戦できるとも思わせる勝ちっぷりでした。

有馬記念のプレゼンターは楽天イーグルスのマー君
イーグルスがらみになるデスペラードと、名前に「ラク」が入るアドマイヤラクティは残念ながら着外でした


有馬の後は、仁川のメイン&最終R観戦
誘導馬にサンタ・・・?


最終レースでは、1番人気のフリートストリートが放馬、セイカプリコーンも騎手が下馬しているというアクシデント
 
セイカプリコーンは4着に入ったが、フリートストリートは競走除外。
1番人気の除外だけに残りのオッズが下がり、場内はそれで騒然となった。
 

長くなるので、トークショーと引退式はその2へ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雨のエリザベス女王杯

2013-11-11 23:53:30 | 
前回見に行った菊花賞に続いての雨となった淀
昼頃から強く降った雨は晴天なら見える八幡の男山や久御山のイオンの建物がまったく見えなくなる状態。
もう少し霧状態となれば「何も見えない」になるとこでした

この大きさでゴール板の照明付近ではっきり雨が見える


10Rスタート時


ブレ気味ですが、エリザベス女王杯のゴールの瞬間


ゲート移動中


表彰式


最終レースあたりではほぼナイターみたいな感じの薄暗い空になっていました。
この時期に雨続きも珍しいかも

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菊花賞は1強の様相?そして2年連続でプレゼンターが

2013-10-21 23:38:05 | 
20日は朝から冷たい雨

この日は菊花賞で、久々に淀での観戦。
メイン前まで雨が降り続き、芝は不良馬場、ダートは水が浮くほどに


9R前に。スタートゲートを移動する作業中の図


八幡男山方面。空は明るいが、山のところは発達した雲がかかってるみたいに見える


未定に変更になったわけじゃないのはわかるが、11Rは代わりのジョッキーが決まってからでもいいのでは?


ビジョンを見れば、水が浮いてるのがわかるダート


パドック、誘導馬に近づく約2頭(笑)


レース直前トークショーは加トちゃん。ちょっとだけよ(数分)


菊花賞はエピファネイアが直線で抜け出すと、後続に差をつけて圧勝。


こっちは最下位のネコタイショウ。約10秒差の大敗


表彰式の後にはこんなシーンも(笑)
去年の菊花賞では志村けん氏と内田騎手の「アイーン」であったが、今回は加トちゃんと福永騎手の「加トちゃんペ」


2年連続ドリフプレゼンターの菊花賞。雨はレース前に上がっていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加