エノキの現象学

アリストテレスとプラトンとでは、植物と人間の捉え方は全く反対であった。自然科学と生物学、植物の観察と観賞を考察する。

コナラ、エノキ、ムクノキ、イチョウ、ラクウショウほか【kyuuhouji-1212】

2016-12-12 21:02:56 | 植物、自然、森林、樹木、里山、風景







あきらかに危険な生き物が













































































































イチョウ




以上、久宝寺緑地
============
以下、鶴見緑地










ユーカリ
















































ラクウショウ










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クヌギ、コナラ、エノキ、ク... | トップ | マメ科、ニレ科、スギ科、キ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

植物、自然、森林、樹木、里山、風景」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。