Key_Kitaの独り映画日記

主に観た映画・ドラマの感想を書いてます。
最新映画だけでなく過去の作品や雑談も少々。

NHK『ゆく年くる年』~2016年~

2016年12月31日 | 日記
また今年もこの日、この時間が来ました。
1年があっという間に過ぎてしまいました。

社会人になってからは毎年大晦日の20時くらいまで仕事があり、仕事を終えて帰宅すると20時30分前くらい。
そこから我が家では大晦日の夜に近所のすし屋からテイクアウトした寿司を食べ、少しの間はリビングで家族との時間を過ごし、後は家族それぞれがリビングで紅白や他の番組を観たり、自分の部屋で過ごしたりしています。
僕自身はリビングで家族との時間を過ごした後は自分の部屋でDVDを観たり、休憩がてら『笑ってはいけない』や紅白などの番組を観たりしながら過ごした後、23時40分頃からはチャンネルをNHKにし、この『ゆく年くる年』を観る為にスタンバイをしてゆっくりと待ちます。
そして年を越した辺りから近所の神社へ初詣に行く準備をして『ゆく年くる年』を観終わらないうちに初詣へ行くのが習慣となっています。

そんな風に毎年観ているこの『ゆく年くる年』を調べてみると、1925年3月23日に放送を開始した『株式市況』に次ぐ日本で2番目に古い番組であり、エンターテインメント分野における日本最古の現役番組らしい。知りませんでした。

前置きはこの辺にして今年の『ゆく年くる年』は、秋田県羽後町にある地蔵院鐘楼門からスタート。

さてと、ようやく年末を感じられたところで初詣の準備を始めたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年観た映画一覧+TOP10~201... | トップ | あけましておめでとうござい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事