Key_Kitaの独り映画日記

主に観た映画・ドラマの感想を書いてます。
最新映画だけでなく過去の作品や雑談も少々。

映画『スマグラー おまえの未来を運べ』(2011年)

2017年05月17日 | 映画(DVD)
この作品は、夢に挫折してその場しのぎの日々を過ごす若者が、もうけ話に乗ったつもりが死体などのヤバイ荷物の運び屋(スマグラー)として働くハメになるアクションエンターテインメント。
『闇金ウシジマくん』などで知られる真鍋昌平の原作を、『鮫肌男と桃尻女』『茶の味』の石井克人監督が独自のエンターテインメント演出で映像化。
人生に迷い、死と隣り合わせの世界に足を踏み入れる若者を妻夫木聡が好演するほか、永瀬正敏、松雪泰子、満島ひかり、安藤政信ら実力派キャストが真鍋ワールドで怪演を披露する。
クライマックスに主人公が起こす爽快な奇跡が感動を呼ぶ。


俳優への道をあきらめ、その場しのぎの日銭でしのいでいる砧涼介は、借金返済のため、日給5万円という高額の運送アルバイトをすることに。砧はいそいそと初仕事にかかるものの運送屋とは名ばかりで、その内容は死体などのヤバイ荷物の運搬と処理だった。たった一度のミスすら命取りになる危険な世界に足を踏み入れた砧は…。


映画やドラマ化もされた人気マンガ『闇金ウシジマくん』を描く真鍋昌平の原作を映画化。
原作は読んだ事がありませんが、『闇金ウシジマくん』シリーズでもあった世界観が上手く詰め込まれていて面白い。
キャストも実力派ばかりで見応えがありますし、だからこそ拷問シーンは痛々しく苦手な人にはお薦めできません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ『帝一の國 ~学生街の... | トップ | 映画『ジム・キャリーはMr.ダ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(DVD)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL