Key_Kitaの独り映画日記

主に観た映画・ドラマの感想を書いてます。
最新映画だけでなく過去の作品や雑談も少々。

映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』(2014年)

2016年10月15日 | 映画(DVD)
この作品は、 『100回泣くこと』などの原作者・中村航が山下達郎の「クリスマス・イブ」を基に執筆した小説を、『のぼうの城』などの犬童一心監督が映画化。
12月24日、漫画家になる夢を持ち続ける主人公ら片思い中の4人の男女が遭遇する奇跡をファンタジックに描く。
主演は、嵐の相葉雅紀。榮倉奈々、ハン・ヒョジュ、生田斗真らが共演。


漫画家になりたいという願望を抱き続ける書店員の光。デビクロくんは、優しくて気弱な光にだけ見える相棒。クリスマスイブ、光の幼なじみでオブジェ作家の卵の杏奈、名の知れた照明アーティストのソヨン、光の同級生で売れっ子漫画家の北山、そして光という片思い中の4人に、デビクロくんが奇跡をもたらす。


この作品も以前から気になっていて作品で期待していましたが、微妙でした。
ストーリーもイマイチだし、4人の関係性も薄く期待しすぎた所為かちょっと期待ハズレな作品でした。
ただ、ラストの山下達郎の『クリスマス・イヴ』のシーンからは良かったです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画『のぞきめ』(2016年) | トップ | 映画『hide 3D LIVE MOVIE “P... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL