Key_Kitaの独り映画日記

主に観た映画・ドラマの感想を書いてます。
最新映画だけでなく過去の作品や雑談も少々。

映画『教科書にないッ!』(2016年)

2016年11月01日 | 映画(DVD)
この作品は、『いっツー』『すんドめ』などの人気漫画家・岡田和人のコミックを基にしたラブコメ。
ひょんなことから、ヤクザの娘である女生徒と一緒に住むことになった高校教師に待ち受ける騒動の数々を追う。
メガホンを取るのは、『僕たちのアフタースクール』などの佐々木詳太。
元AKB48のあーやロイドこと森川彩香と『太陽からプランチャ』などの馬場良馬がヤクザの娘と教師に、その脇を片山萌美、百合沙、一ノ瀬ワタルらバラエティーに富んだ顔ぶれが固める。
ときめきに満ちた物語や、随所にちりばめられたお色気シーンにも注目。


乙女高校の教師を務める大楽有彦は、思いを寄せる同僚の五月弥生と学校から帰る途中、タバコを手にした女子高生・白樺綾を見掛ける。五月にいいところを見せようと注意する大楽。一方の綾はそんな彼を気に入り、乙女高校に転入した上に大楽の家に押しかけてくる。やがて彼女の父親がヤクザの組長であることが判明し、大楽は綾と一緒に暮らして高校生活を無事に送れるように守れと迫られる。恐ろしい父親の存在におびえながら、綾との共同生活を始める大楽だが…。


原作者の同じ『いっツー』『すんドめ』などが面白いと感じていれば、それなりに面白いと思います。
キャストは知らない俳優ばかりですが、個人的には『いっツー』『すんドめ』よりもコメディタッチが強めでエロチック。バカバカしい内容で面白かったと思います。
どちらかと言えば『みんな!エスパーだよ!』に近い感じです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月公開の映画~2016年~ | トップ | 映画『教科書にないッ!2』(2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(DVD)」カテゴリの最新記事