鍵blog あらため うにっき

Keyの作品も好きですが、他のゲームも好き。日記をつけやすくするためにタイトル変更w

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イースVS.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ

2010-08-08 16:02:58 | ゲーム(Key以外)
われながら久しぶりの日記だなと思ってのぞいたら、最後の投稿から1年たってました(^-^;
そんな私ですが、ゲームはぼちぼち続けてます。
自宅にはテレビがないので、ゲームは携帯ゲームかPCのみ。
最近は「イースVS.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ」をはじめました。

どちらも好きなゲームではあるけれど、世界観とかが違うものをこうやって強引にコラボされるのは個人的には好きではありません。

で、今回のゲームはイース7みたいな感じのシステムで空の軌跡のキャラクターたちも交えて対戦格闘するという感じ。
ストーリーは完全におまけです。


個人的には…まぁぼちぼちかなぁと思ったりしてましたが、PC時代からのイースファンの知り合いにプレイしてもらったところ、「アドルがしゃべってる」というのが完全に受け付けられない感じでした。
少なくともファルコムは、こういった作品を作ることで昔からのファンの人を少し失っているのは間違いないと思います。
残念ですが。。。

大衆受け路線というのは敵も作りやすいのでしょうか。。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Love Song

2009-07-22 00:21:32 | 日記
Keyがらみの日記もだいぶ久しぶりな気がします。

今日はなんとなくKey Sound LabelのLove Songを聞いています。久しぶりです。

たぶん、今聞きたかったのは、この曲ではなくて「Planetarian」の曲なんじゃないかと思うけれど、聞き始めたらそれはそれで聞いてしまう。なんとなく思ったのは、「カラオケでは歌いにくいな」ということでした。メロディーと声のリンクが少し取りづらい感じがします。

この曲を初めて聴いたときも思ったような気がするけれど、曲と曲の間のリンクが取りにくいような気がする。自分としては、すべての曲が物語として繋がっていると思っていたのだけれど、思っていたよりもそれぞれの曲調(雰囲気?)が違うのが原因なんだと思う。


んで話は変わってまたPlanetarian。あの舞台設定と音楽が絶妙に好きだったのを覚えています。今からまたプレイして物語をたどれと言われても、選択肢もないあの作品をクリックしながら見るかというと微妙なところではあるけれど、30分くらいでダイジェストでアニメーションとかで見られるなら見たいところ。

いとおしいものを守れないという状況がより切なさを増しているのではないかと思うわけですが、実際にそのような状況に出会ってしまったらたぶん心はつぶれてしまう。


人は、実際に体験したくないことを擬似的に体験することで怖いもの見たさ的感覚を満たしているのではないかと勝手に思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレビを捨てました

2009-07-05 21:05:05 | 日記
最近はまったくPS2とかのゲームをやっていなかったわけですが、ついに思い切ってテレビとPS2を手放すことにしました。テレビはゴミ回収でもっていってもらって、PS2は知り合いに売ります。これでいわゆるコンシューマゲーム機はなくなりました。

あとはパソコンですが、リトルバスターズで大笑いしたのも今は昔、最近全然手がついてません(汗)なんだか、「またやらなきゃなぁ」と半分義務感を感じるようになった(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英雄伝説の続編は?

2009-06-21 22:43:05 | ゲーム(Key以外)
先日英雄伝説3白き魔女~英雄伝説5海の檻歌をプレイしたのがきっかけで、(本当はまた白き魔女をプレイしたくなったけれど)英雄伝説6空の軌跡をまたプレイしてみた。2週目となると、いくつかのデータを引き継げるので、結構楽にクリアできたわけです。

となるとやっぱり、さらにその続編が気になるわけで。にもかかわらず、英雄伝説7の情報はほとんど出てこないわけで。


最近は売り上げアップのためか、PC→コンシューマ機(ってもういわないのかな?)が多すぎて、PCのゲーム開発が非常に遅れている気がします。人口でいえばPS3やPSP、WiiやDSを持っている、というかそれでゲームする人が大多数だとは思いますが、個人的にはPC派を大切にしていただきたいと思うのであります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キーボード

2009-06-13 02:52:46 | 日記
最近自分でも忘れていた、キーボード好きという設定。自宅はFILCOのMajestouchに収まり、会社は一時期HHKB Pro無刻印を使っていたけれど今は普通にノートPCで作業をしている。んで、新しいキーボード探しもだいぶ一段楽しているというか、FILCOというメーカに対しては相変わらず好きになれないものを感じつつも、Cherryの茶軸はいいなぁと思う日々。黒軸もいいかもしれないが、とりあえずこのスイッチの打鍵感は非常に指に心地よいのであった。

んで、それが日常と化して忘れていた設定ですが、つい先日、職場の知り合いが「パソコンを新調するからキーボード何かいいのないか見繕って」と依頼してきまして。その言葉で、自分がキーボード好きというキャラでうっていたのを思い出しました。

職場の方からの要求は
・省スペース(テンキー不要)
・キーストロークは浅めがよい
・打鍵音は静かなほうがよい
・価格は5000円くらい
ということで、まぁこの時点でだいぶ絞られます。

問題はその中で個人的な好みにも合いつつ職場の人にもあうものをチョイスせねば、ということですね。まぁ俺の好みに合う必要はないわけですが、そこはそれ。週末は電気屋さんにでも行きますかね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加