けこりん日記

英語教室のレッスン、ネットでの活動、アメリカの思い出、
おすすめの本などつれづれに・・・。
(交流はミクシィでね!)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Tiny Boppers/Brown Bear お手軽プラン

2005-07-24 06:41:50 | レッスンのネタ
20日にメルマガ創刊号出しました。
読んでくださった方、ありがとう~~~~。
メール下さった方、すんごくありがとう~~~!!

  うれしかったですぅ。

タイミングよく声がかけられる人、コミュニケーションの
達人です。私もそうなりたいです。

で、しばらく、ほげ~~~っとして日記さぼりました(笑)。ごめんなさい。

きのう、友達先生のまなちゃんが、夏休みに小学校でやる4日間の英語タイムの
相談にのってほしいと、おいしいケーキをもって我が家にいらっしゃいました。

BBカードは彼女の専門なのでそれはOK。

絵本はこの4冊(1日1冊ね)
 
Tiny Boppers
Brown Bear, Brown Bear, what do you see?
Little Clowd
Who Stole the Cookies?

それぞれいい本なので選択は◎。

ちょこっとだけアクティビティをいっしょに考えました。

★Tiny Boppers 「教材ページ」でアマゾンにリンクしてます

CDがいいので、まずそのまま聞かせる。
ただ、先生はキーワードをリピートしたり、指差したり、驚いてみせたり
リアクションしたほうがいいというのが私の意見。

生徒のノリがよさそうだったら、続いて歌を動作つきで楽しむ。
小さい子は絶対喜ぶ本です。ただ高学年は厳しいのでそのあたりは
「空気を読む」→コレ大切(笑)。

この絵本は数の導入でもあるので、数のゲームをする
  
    →このゲーム、メルマガに書く予定。読んでね。

★Brown Bear

ゆったりと読む。色、動物名、鳴き声などを紹介するのもいい。
簡単な本なので、生徒にもすぐにいっしょに声を出させたい。

生徒を誘うように「ひっぱり読み」して、
I see a ~~~looking at me.を言わせる。
  
クイズをする。
   Guess what I see.

   It's purple.
   It says meow.

みたいな・・・

↑のセリフがいえそうだったら、本をまわして生徒1~2人にあるページを
こっそり開かせ、みんなで問う。
 
   Yuki, Yukari, what do you see?    みんなで
    I see a ~~looking at me.  見ている子だけで

小学校で20人という設定なら複数で言わせたほうがいいかも。
We see に変えたい先生いる?(笑)。
私は無理しないでそのままでいいと思う。英語が初めての子が大半
の小学校でのレッスンなら余計。

続きはまたいつか~~。

今日はこれから埼玉県川口市まで遠征。
マーブルズの英語でドラマ・子どもクラスを娘が受けるため。
ライオンキングにエントリーしました。

きのう、大慌てでTSUTAYAに駆け込んで、DVD借りた泥縄親子。
どんな劇に2日で仕上がるか、楽しみ~~~。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加