けこりん日記

英語教室のレッスン、ネットでの活動、アメリカの思い出、
おすすめの本などつれづれに・・・。
(交流はミクシィでね!)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イースターエッグでレッスン

2005-03-17 00:59:05 | レッスンのネタ
3月3日の日記にイースターエッグの柄を英語で言う
レッスンを紹介しました。この写真をクリックすると
ストライプや水玉や渦巻きの模様が見えるでしょうか。

日本で買うならFBC(Foreign Buyers' Club)や
Just For Kids(神戸の英語教材店)が便利です。

タマゴを入れているかごは100円ショップで調達。
ポンポン(=poms:やっぱりFBCのクラフト素材)で
くっつけて飾ってみました。

で、その下のパンダやおにぎりやケーキは何ぞや??

消しゴムです。あ、そりゃ知ってる?失礼しました。
ちなみに、この消しゴム、すごろくの駒にもいいです。
まちがっても消しゴムとして使用しないように(笑)。

これらをタマゴに入れておいて、何気にタマゴを揺らして
カタカタを聞かせて

Listen!
Something is shaking! Something is in here!
What could it be?
(くさい芝居)

生徒:え~~、キャンディ!

という超現実的はお答えにズルっとなりながら、

Look carefully.
I'm going to crack the egg.
タマゴを本当に割るみたいにして

コンコン・・・ポト(落下)→かごの中に受けて即、覆う。

つまり落下途中で何が入っていたか必死で見させて
あてっこしました。パンダがサッカーボールだったり(白黒だから)
楽しかったですよん。

この記事をはてなブックマークに追加