花恋人

山野草や蝶・トンボなどの昆虫、冬は野鳥です。


トガクシショウマです。

2017-05-14 | Weblog
「幻の花」とも呼ばれています。

上品な色合いで「いい家のお嬢さん」といったところでしょうか。(笑)

生育地は、極めて限定的で、ブナ林、雪、急傾斜地、渓流などの
自然環境が必要です。

では、この株は何処で撮ったのかって?

それは「ヒ・ミ・ツ」です。(笑)



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツルカノコソウです。 | トップ | タチカメバソウです。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トガクシショウマ(^^)♪ (きなこ)
2017-05-14 13:22:25
胴ながおじさん こんにちは(^^)/
トガクシショウマ、なんて美しいのでしょう
見つけたときに「ドッキン」としませんでしたか

私だったら周りを見回して誰もいないのを確かめてから写します。
森でも「なに写してるんですか??」と聞かれることが良くあるので・・・。
(私もお聞きすることはありますけれど)。

国指定(環境省)レッドデータ―ブック絶滅危惧Ⅱ類(VU)指定種。
「幻の花」「ブナ林の妖精」「白神の仙人」とも言われるそうですね。
貴重なお花を見せていただき、ありがとうございます。
・・・続く
きなこさん、おはようございます。 (胴ながおじさん)
2017-05-15 09:52:28
蝶など絶好のタイミングで撮ろうとすると、
今まで人っ子一人いなかった道に、
突然邪魔が入るケースがあり、不思議です。

それが偶然とは思えないほど多いのです。

車の場合もそうです。
態々狭い道ですれ違うとか、
磁石のように十字路で鉢合わせになるとか。

しゃがんで撮っていると、大抵寄ってきます。(笑)

つづく。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。