花恋人

山野草や蝶・トンボなどの昆虫、冬は野鳥です。


ミヤマオダマキです。

2017-05-19 | Weblog
野草なのか、園芸種なのか、最近では分からなくなりました。

本来は高山植物ですが、あちこちのお宅の庭で散見されます。

今日は文句なしの快晴です。いっぱい仕入れてきます。(笑)



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ギンリョウソウです。 | トップ | セリバヤマブキソウです。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ミヤマオダマキ(^^)♪ (きなこ)
2017-05-19 15:26:33
胴ながおじさん こんにちは(^^)/
色の綺麗なミヤマオダマキですね
この花は園芸種しか見たことがありません。
野生ではこの色しかないはずなのに、昔、藻岩山で見られたのはえんじ色でした。
園芸種が山で根着いて3~4年もすれば山野草になる
まさか、ね。

ネット検索でドロハマキチョッキリを検索してみました
「金緑色~金赤色に輝く美しいチョッキリの仲間。
本州中部以西のものは、上翅に金赤色班があり、ベニホシ型と呼ばれる。
本州中部以東のものは赤い紋がなく、緑色型と呼ばれる。
イタドリ、ヤマブドウ、サルナシ、マンサク、ドロノキ、コナラ、カエデ、ヤナギ、ポプラなどの葉を巻く。」
とありました。私が見つけるのはフキの葉上かオニシモツケの葉上です。
・・・続く
きなこさん、おはようございます。 (胴ながおじさん)
2017-05-20 09:36:13
ドロハマキチョッキリ、毎年意識して探しているのですが・・・。(泣)

「動く宝石」おじさんも本日UPしましたよ。
なかなか美しいでしょ。(笑)

つづく。

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。