花恋人

山野草や蝶・トンボなどの昆虫、冬は野鳥です。


アオイトトンボです。

2017-07-14 | Weblog
上が♂、下が♀です。
いずれも、まだ成熟していません。
従って、カップリングも見られませんでした。
また行ってみましょう。

いつも迷うのが、オオアオイトトンボとの違いです。
うまく撮れたら比較画像を作ってみます。

昨日、ルリボシ君とオオムラサキ(巨大♀)を、撮ってしまいました。
近々、予定しましょう。(笑)

このところ毎日、午後、雷注意報が出るので、安心してお出かけできません。
そろそろ梅雨明けだと思うのですが・・・。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルリボシカミキリ、GET!! | トップ | アジアイトトンボと、ルリボ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アオイトトンボ(^^)♪ (きなこ)
2017-07-14 16:55:19
胴ながおじさん こんにちは(^^)/
アオイトトンボ美しいです
違いを見分けるのは本当に難しいです
いつも私は逃げていますが・・・

ルリボシカミキリのカップルに巨大オオムラサキ、
今日はオニヤンマやヤマユリはGETなりましたか?
楽しみが続き、暑さを忘れる時間が欲しいですね
きなこさん、おはようございます。 (胴ながおじさん)
2017-07-15 09:18:39
オニヤンマ、遂にGETしましたねぇ。

おじさんはダメ、ヤマユリは二株逢えました。
まだ早くて、蕾が多かったです。

代りに、ウチワヤンマとチョウトンボに、
たっぷり遊んでもらいました。

今日も夕立がありそうです。
ヤマジノホトトギスを目当てに出発です。

花火大会もあるので、
神様、降らせないよう、雷様に指示してください。(笑)

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。