花恋人

山野草や蝶・トンボなどの昆虫、冬は野鳥です。


オダマキ、3種

2017-06-02 | Weblog
上からキバナノヤマオダマキ、シロバナミヤマオダマキ、オダマキです(ではないかと)。

と申しますのは、ぜ~んぶ、一緒のところで咲いていたものですから。

おじさんの弱い頭はこんがらがっています。
だったら、UPしなくてもいいのに。
と、どこからか、声が聞えます。

単純に、オダマキにも、いろんな花色があるね、
と見てくださると助かります。(笑)

きなこ博士、助けて~~。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミヤマカラスアゲハ、激写!! | トップ | アサマイチモンジです。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オダマキ(^^)♪ (きなこ)
2017-06-02 15:33:25
胴ながおじさん こんにちは(^^)/
どのオダマキを見ても美しいです
それぞれの名前で検索してみたのですが、、、良く分かりません
難しい事は訊かないでくださいねー

アッシー君、お疲れさまです。
お土産は焼売かな?餃子かな?
楽しみですね
明日は東京ですか! 迷子になりませんように
きなこさん、おはようございます。 (胴ながおじさん)
2017-06-03 06:22:24
ピンポーン、正解です。
崎陽軒の焼売でしたー。

きなこさんは相変らず鋭いなぁ。
あな、恐ろしや。(笑)

それでは、「おのぼりさん」で行ってきまーす。

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。